So-net無料ブログ作成

令和のプロ家庭教師のお仕事でございます [家庭教師のお仕事]

今年はですね…
受験生…
細々と沢山おります(笑)
数えてみないとわからないくらい。
週3回レギュラーで決まってるのは
中学受験生1名と大学受験生2名
身分不詳の方1名でして(^◇^;)

あとは週に1回とか
イレギュラーで空いた時とか…
色々な受験生がおりまして
私もなんだか頭が…クルクルしますが
ご安心ください!
無論
これら全てを私の実績として
加えますので
責任を持ってやれる範囲で
全力を尽くします。

昔はそう平成半ばくらいには
合計15名の時もありましたしね…
まあその半分くらいだとは思うので。
令和なので大丈夫です
(なんや、それ)

なぜこんなに多いのか?

歌舞伎風に参ります。

人にはしがらみというものが
ございます。
また、その足枷があるからこそ
生みだされる
新しいものもございます。

私がなぜ懸命に生きるのか?
それは人生に限りがあるからでございます。
このストレス過多のプロ家庭教師というvocation
もうきっと令和が終わるまでは私
生きられないと
察せられますので
わたくしプロ家庭教師物理屋
令和とともに
全力を尽くして参る所存でございます。

因みに今、平成も終わろうかとする
この時分に
目の前にいる平成生まれの
自らの生徒に
しがらみを漢字で
書いてみるよう申しましたら…
か、書けませぬ( ;∀;)
高校生なのに書けませぬ…
東大文1というのは、かような学生でも
受け入れてくれるのでございましょうか?

なんと悲しきことでしょう。
しかも、そんな難しい漢字は習ったことがないと
のたまわれる…

す、ストレスゲージが…
現代風堪忍袋の緒が
まさに
まさに今にも
振り切れそうでございまする。

無論、賢明な日本国民の皆様であれば
ご存知の通り
答えは
柵であります。

さて
気を取り直しまして
そう、まさに漢字が示しますように
柵に閉じ込められた今年の受験生過多の中でも
high performance をする
これが、
令和のプロ家庭教師のお仕事なのでございます!

皆さま
新しい時代もよろしくお願い申し上げます。
これからも厚いコメント賜りますよう
重ねてお願い申し上げます。
(都合により前日に書いておりますが
平成と令和、繋げると平和になりますね♩)


nice!(3)  コメント(7)