So-net無料ブログ作成

文明化の必要性 [雑感]

人権意識や諸々の民度が
アジアは日本も含めて
非常に遅れています。
これは近年随分解決の方向に
向かっています。

このようなことは
まあ
歴史的に封建時代が長かったり
そもそも市民が立ち上がって
何かを獲得する
というような経験を経なかった地域
なので仕方がないと思います。

人権意識が高まれば
無論、昔のような戦争は起こりません。

総理大臣が、よし戦争しよう!

言っても
なんでお前のために戦争に行かなきゃならんの?
自分で勝手にやれ
みたいな発想になりますので。

人権意識が高くなった現在から見れば
昔の戦争というのは
本当に摩訶不思議なんです。
まあ
日本が島国であったことも大きいですね。
国民が逃げられない、逃げにくい。
だから為政者の言う通りにやるしかない
国民をやめるとか
市民革命みたいな発想が生まれない。
支配⇄被支配の関係が
アジアでは染み付いてしまってるんですね。

戦争だけじゃなく
封建制の名残りは
子供は親の所有物みたいな
感じで
暴力は当たり前、みたいな…。
ひとりの人格として扱うことが
できないわけです。
文明化されてないので。

この民度の低さを表す最たるものが
家族が不祥事を起こしたら
その家族が責任を取る…みたいな
息子が犯罪を起こしたら
親が、責任を取って仕事辞めたりとか…
当然そうするだろみたいな
流れも
日本の民度低さを端的に表してるわけです。
なんですか?それ
親と子供は別人格
成人した子供の責任を親が負う…
不思議でなりません。
こういう変なことはもうやめていきましょ♩
文明化されて(笑)

戦争に話を戻しますと、
語弊があるかもしれないですが
戦争の悲惨さを教えるよりも
はるかに
文明化させるよう教育をした方が
効果は高いと思ってます。

戦争の悲惨さ
って言っても
実際に戦争をした人じゃない我々には
実感がないですし
無論責任なんてないです。
グダグダ昔の戦争で永遠
責任問題を言ってるのは
アジアだけです。
日本に生まれたからって
先人の責任を負え
なんて
無理筋の議論ですし
暴論です。
もう全く関係ないです
こんなことを書くのも馬鹿らしいですが。
その馬鹿らしいことを
ずっとやってるわけです。

今はもう戦争に行く人がいない
そういう時代だということです。
よし国家総動員だって
言っても
じゃあ国民やめます
というだけで。

最近
徐々に日本で人権意識、文明化される
方向にあるのは非常に望ましいことです。
文明化されるっていう言葉に
違和感を感じますように
そのようなうまい日本語が日本にはないことが
全ての問題点を明らかにしていると思います。

もうこれから
力でなんとかの時代は絶対に終わるので
それに向けて
文明化を急がないといけません。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。