So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

学校は本当に必要か? [雑感]

学校って本当に必要かなあ
今の時代
って
思うんです。
個人個人の価値観もあるとは思いますが。
私の生徒で
私が初めて家庭教師を始めた17年くらい前に
不登校の子がいて
その子は今大阪大学医学部で結構な出世街道を
歩んでるみたいですけど…
(ま、負けた…(^◇^;)(笑))

その生徒が学校に行きたくない
行きたくない
親は行かせたい
で結構揉めた時に
私は色々考えて、どうすればいいのか?
私も学校は行くもんだと常識を植えつけられた世代なので。

その時に色々調べたんです。インターネットも機能していない時代に
図書館に行ったりして…。
その時に
学校制度の始まりの歴史から
諸々調べて勉強したんですが
結構最近ですよね
今の制度になったのは。
戦争や集団生活が必要な時代
年功序列終身雇用で同じ会社にいる時代
そういう時代に上下関係や規律を守るために
非常に役に立ちましたし
日本の教育水準が低い頃は
生活水準が低かった頃は
全員に無料で義務教育が受けられる素晴らしい
システムでした。
私なんか野球部でして、一歳違う先輩に一歳違うというだけの
理不尽な理由で殴られたり蹴られたり
ものを買いに行かされたり(笑)いわれのない暴力を
ふるわれ続けたりして。
また先生には先生という立場で
これも殴られたり、機嫌によって理不尽なことを
言われたり
それがきわめて当たり前
普通のことで
それに耐えてやっていく
これが社会の縮図だ
みたいな(笑)
でもこの縮図
やがて社会の仕組みが変われば
到底機能しなくなるんじゃないかと
17年前に調べて、再考して思いました。

そして何より
上記のような理不尽に耐えられない人や
集団生活に向いてない人がいる
学校にいかなきゃダメだ、なんて
冷静に考えればおかしな話です。
いじめにあう子もそうですよね
学校なんて行かなくても大丈夫
という
先進的かつ合理的かつ理性的な
当たり前の判断がなされないために
苦しむ訳です。
無駄な苦しみです。

私も
なんでちゃんと学校行ってたんだろ?
(3分の1は休んでたので(笑)ちゃんとじゃないか)
って思うことはありますよ。
プラスになったことあげてみろって…
かなり難しいですね(笑)
高校野球が楽しかったくらいですかね…
別にその頃の友達と付き合いはないですし
いまも集団生活で培ったことは
会社とかにいないので役に立ったことはない。
ただただ殴られたトラウマがよぎる…
マイナスならいくらでも挙げられますよ(笑)
日本最難関の高校にいましたが
授業もみんな無駄。
大半の学生にとってもそうなのに
この人たちよく参加してるなあって。
3分の1くらいの人が内職して自分で勉強してましたが
授業中。

学校にしか本が無くて
学校でしか勉強できないっていう
時代は確かにありました。
その時代の感覚ですと
学校に行かない=学業放棄だったんです。
でも今の時代
どこでも何しても学べますよ。
ネットもあれば
塾や諸々
アクセスできる勉強の場や情報が
五万とあるんで。

これから会社も集団生活ではなくなりますよ
確実に。
色々な人がたくさん移動しますし
外国人もたくさん来ます。
そういう中で学校生活で集団生活を学んで…
日本の規律社会を学んで…みたいなことって
いらなくなると思います。
そもそも、今の学校にはそれも機能してないですが。

戦争が起きたって、安倍さんや陛下のために
無実の外国人を殺す人殺しになれる人って現代にいますか?
私なら国籍変えます(笑)
戦争はやりたい人が無人島かどこかの星に集まって
その人たちどうしで
やって頂けたら助かります(笑)
もう
自由に国に囚われず生きていける時代なんです。
(昔からそうですが、本当は)

学校って
必要な人には必要で
合ってる人には合ってるシステムで
その人たちには
優れたシステムだとは思います。
フロムではないですが
権威主義みたいなものを人間は欲するところがあって
実は自由な状態って不安で怖いものなんです
多くの人には。
でもまあ
そうじゃない人もいて…
そういう人には学校生活なんてただの
人生の邪魔です。

私も…なんで無理矢理行ってたんだろ
本当にそう思います。
生まれ変わったら100%行かない、です。
そんな自由があるの
知ったのは17年前なので(笑)

学校に行ってたのは
全て世間体のためというか
くだらない誰かの自尊心を満たすためというか…
よくあの低レベルの授業…毎回勉強にならない時間…に
参加してましたよね、規律を守って。
私って偉い!でも
もう一度人生があったら絶対不登校希望です!(笑)

まあ色々な考えがありますが
学校には行かなきゃいけない
それは常識だーーー
みたいなのは
捨てた方がいいです。
親には分からない子供の社会もありますし。
嫌な会社に無理矢理行って
過労死させられるようなものです。
いやな学校に生き続けて疲弊するのは。
それで命を落とす人もいるんです、勿体ない…
社会の仕組み、仕組みというより常識の犠牲者に
なって。
大人は会社を辞められますが
(それでも常識と義務感に囚われ過労死する人も
いますが)
子供は自分の意思でなかなかやめられない。
不安感も大きいですし。

科学の始まりは
常識を疑うことからですが(笑)
学校って本当に必要なのかな?
「自分にとって」
これを考えてみることは有意義なことだと思います。

まあ無論
私は行きたきゃいく
行きたくなきゃ行かなくて
いいようなものだと思ってます。
集団生活に合わない人だけが
理不尽な無理を強いられるのも
不条理だと思いますし。
学校は
そんな重要なものではなく
他に重要なことはたくさんありますんで。
行きたくない、という子は
行かせる必要はないと私は思います。
nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

お名前(必須)

まあ
おおむねそうだけど
日本じゃ難しいわなあ
by お名前(必須) (2018-11-08 12:30) 

西ケン

ブッチーさんの考えは
まあ
フランス等では当たり前ですが…
日本でどうかなあ

まあ
学校不要論では無くて
個人にとって
向いてない人にとっては
無理することはないという話ね
by 西ケン (2018-11-08 12:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。