So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1歩ずつ前へ [雑感]

私は
結構
この仕事をやってると
言いようのない
挫折感に襲われることが
多いです。

生徒の学力をあげる
入試で点数を取らせる
というのは
非常に難しいです。

これは
方法論としては
私のキャリアの中で培ってきたものが
あるんですが
なにせ
生徒は人間
しかも難しい年頃
こっちが思った通りなんて
進む訳はないんです。

優等生や扱いやすい人
そんな生徒には
私の巡り合わせが悪いのか(笑)
それともいいのか(爆笑)
出会ったことはないです。

苦悩する方向
苦悩する方向へと
何か力が働いているのでは
ないかと思うことすら
あります。

もうこりゃ無理だな
第1志望
全滅や

どうしようもないない
嘆きに
途方にくれることも
少なくないです。
もう
本当に泥水の中をなんとか
泳いで泳いで
目的地を探すような旅です。

絶望感に苛まれた時
選択肢は一つしかないんです。
まずは一歩を踏み出すということです。
諦めたらそれで全ては終わりです。
方向が間違ってるかもしれないですが
とにかく一歩を踏み出すこと
そこから全てが動き始めるのだと
思うんです。
大切なのは主体性です。
誰かになんとかしてもらうんじゃない
自分の一歩を踏み出すことなんです

nice!(3)  コメント(1) 

nice! 3

コメント 1

元生徒親

先生は仕事に対して真摯で
先生ほど
全人生をかけて生徒のために
受験を戦ってくださる方は
おりませんが
あまり思いつめないよう
お気をつけ下さい。
仕事は割り切りが
自分の精神を守る上で大切だったりもします
by 元生徒親 (2018-09-11 10:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。