So-net無料ブログ作成

老人の矜持 [雑感]

現在の高齢者65歳以上の割合は26%
これが私が高齢者になる頃には40%近くに
までなると言われています。
世の中老人が溢れるんです…
恐ろしい話ですが。
今でさえ
電車の中で老人が増えたなあ

思うのに
40%くらいになったらどうなってしまうのか
心配です。

そこで今から
老人になるための
準備
心の準備が必要です。
時々
電車の中で
老人は席を譲ってもらうのが
当たり前だみたいな老人がいますが…
老人に席なんて譲らなくて
いいです。老人教育のために。
高齢者40%の時代なんて
譲るとか
高齢者を労わるとか
そんなぬるいことを言ってたら
社会は立ちゆかないんです。
高齢者が国に頼らず人に頼らず
独立してしっかり生きて行く
年金もおそらく75歳以上支給になってるでしょうし
我々より下の世代は皆
死ぬまでしっかり働くんです。
その矜持が教育においても
必要です。
人に頼らず
しっかり立って生きる
それができなきゃ死んでしまう
くらいの時代が来るんです。
本当はもっと早く
老人達が矜持を持って生きてくれば
良かった。
老人は甘やかしては駄目です。
私もしっかりとした老人として
生きて行く覚悟です。
その覚悟が全国民に必要とされる時代が来ます。
強い高齢者になるための
思想教育が必要です。
社会保険に頼れて当たり前
今まで自分は社会に貢献して来たんだから
みたいな陳腐な考えは捨てましょう。
一生頑張り続けるのが人生や

nice!(2)  コメント(1)