So-net無料ブログ作成
検索選択

日本代表 [雑感]

2020年ですよね。
東京オリンピック。
正直言って私はそんな興味はないです。
何だか騒がしくて嫌だなあ
とすら思います。
でも以前の東京オリンピックは戦後復興を
アピールするために
日本代表の選手はとてつもないプレッシャーで
戦っていたんでしょうね。

先日
武蔵小杉駅を乗り換えのために
長い距離を歩いていましたら
突然後ろから肩を叩かれ
「中目黒行きたい」
と言われました。
20歳前後の中国人の方です。
思わず「じゃあ、行けば?」と
反射的に言いそうになりましたが(笑)

この瞬間
私の中で
「カチッ」とスイッチが入り
私は日本代表になったんです!
この中国の方はきっと本国に帰ったら
日本で道を聞いたら親切にされたとか
されないとか
話をすると思います。
そうすると、そこで彼女の周りの人の
日本人に対するイメージを
私が決めてしまうんです。
まさに日本代表です。
オリンピックで外国人が沢山来たら
まさしく皆が日本代表になるんです。

色々
乗り換えが複雑で
乗る電車も間違えないように
私は授業で急いではいましたが
ホームまで連れて行ってあげることにしました。

ipadで電車の時間を調べて
「一緒に行くのでついて来てください」
と言いました。
そしたら彼女は
「わかた、OK」と言いました。
辿々しい日本語なので英語で話した方がいいかと
思いましたが
リスニングは出来てるみたいなので
そのまま日本語で喋りました。

あ!
乗り換えで切符を持ってるのかな?

思ったので、聞いてみましたら
右ポッケから、自慢気に
「スイカあるよ!」とニコニコしながら
言ってきました。思わず吹き出しそうになりましたが
私は日本代表、日本代表なんです。
紳士的に彼女を電車まで届けなければと
思って、何とか笑うのを我慢しました。

そして乗り換えの方へ向かったのですが
私は基本的に歩くのが速い方なので
彼女が付いて来やすいように
少しゆっくりめに歩いていたら
後から「急げ」
と彼女に
言われました。
まぁまあまあ
日本語が苦手なんですし…
豊田真由子議員に比べればマシです(笑)
iPadで乗る電車の時間を調べたので
急いでも仕方がないのですが…
ここは日本代表!
彼女の御所望通り、急いでホームに向かいました。

その途中で
彼女は当然
漢字は読めるのでしょうから
色々世の中にある漢字を
読み上げていました。
そんな中
駅の柱に貼ってある路線表で
中目黒を見つけたのか
急にそちらへ走り出し
私を手招きするのです。
「これ中目黒、ここ、特急止まる」
とニコニコしながら言うのですが
そんなことは、わかっているので
黙ってついてきてくれれば良いのですが…
いやいやいや私は日本代表でした。
大袈裟なリアクションで返答しました。

とりあえず話をしながらホームに着いて
乗る電車を教えましたら
結構、普通の日本語で私に話しかけてくるのです[がく~(落胆した顔)]
聞いていないことまで話してきます。
「日本に来たの初めて」
「中目黒で友達に会う。爆買いじゃないよ」
????
爆買い何て知ってるんですね。
結構日本語を喋れるなら
さっきの
「中目黒行きたい」
とか
「急げ」と言うのは…
まあまあまあ
私は日本代表です。

後は乗る電車を教えて
私は反対方向のホームへと歩いて行きました。
これで立派に代表の仕事をこなしたでしょうか?
銅メダルくらいですかね(笑)

挫折感 [雑感]

私の仕事は
まあ
皆さんのたいていの仕事もそうかもしれませんが
挫折挫折の連続です。

毎日
色々授業のプランを考えながら生きていて
なかなかその通りになったことはありません。

今日こそは進むぞ~
と意気込んでも
その通り進まず
挫折感を味わうことが良くあるんです。

挫折感?
という言葉に違和感を感じる方も
折られるかもしれませんが
私の場合
正に
挫折感なんです。

人生は思い通りにいかないです。
自分がしっかりやっていても
他の人の影響によってうまくいかないこともあります。
それを挫折だと感じていちいち
落胆していたら
この複雑怪奇な現代社会では生きていけません。

それは分かっています。
分かっていて感じるからこそ
挫折感
なんです。

まくら [雑感]

ここ2ヶ月くらい
超入門落語the movieという
NHKの番組を録画して見て
すっかり古典落語にはまって
しまいました。
椎間板ヘルニアで長時間座ってられませんので
実際に落語は見に行けないのが残念ですが
落語って面白いですね。
昔は全然面白さが分からなかったのですが
親父ギャグを笑える世代になってから
面白くなってきました(笑)

私の授業との共通点もあります。

私も落語のまくら同じく
授業の最初の話というのを
いつも移動の時のイメトレで考えています。
テスト対策等
忙しい時は勿論そんな話はしてられないのですが。
授業で話すまくらは
生徒がリラックス出来たり
興味を引いてくれたり
和ませたり
するために
生徒の表情を見ながら 生徒の興味に
合わせて
決めていますが
勿論
これはウケるぞ〜と思って
渾身のネタをお話ししても
シーンと
思いっきり滑る時があります[がく~(落胆した顔)]
もう
こういう時はどうやって授業につなげて
いいのか、お先真っ暗になるんです。
お後がよろしいようで

梅雨は汗との戦いです [雑感]

梅雨で湿度が高いですね。
私は暑さよりも湿度に反応して
汗が止まらなくなるんです。
ですから
汗をかいていても
暑いわけでもなく
ダラダラ汗をかくんです。
そういう時は扇風機をガンガンあてるしか
ないんです。
エアコンで冷やしても寒さが異様に増すだけで
汗はなかなか引かないです。

梅雨って結構長いですよね。
あと1ヶ月くらい
汗との戦いです( ̄◇ ̄;)

AI難民 [受験]

昨日NHKスペシャルでAI(人工知能)の特集をやっていました。
以前ブログで書いたと思いますが
AIを人間と同じように学習をさせるという
画期的な発想の転換によって、AIは
人間を凌駕していく存在だと進化していくことが
決定付けられたように思います。
なぜなら人間の特徴、長所というのは
学習することにあるからです。
当初は
コンピューターというのはプログラミング通りに
しか動けないものなので
どこまでいってもコンピューターは
人間を超えることができないと思われていました。
ところがコンピューターに学習させるという
新たな発想が生まれ
その発想が人間をコンピュータの前に
膝まづかせざるを得ない
未来を描き始めたのです。
もうこれはそんなに遠くない未来かもしれません。

将棋でいうと
まずコンピューターに
何万局もの棋譜を覚えさせます。
それをコンピュータ自身に解析させて
学習させます。
その後はAI同士で何百万局と
対局をさせ、学習させます。
これによっていわばコンピュータではなく
人間の超進化版というのができるわけです
数千年数万年先の将棋です。
人類がまだ気づいていない
将棋の世界をAIを見せてくれるのです。
ですからもうAIに将棋で人間が勝つことができません。
チェス囲碁も勝てなくなりました。
来年以降もう対戦はなくなりました。

これと同じようなことが
あらゆる仕事の分野でこれから起こってくると思います。

株式の世界では
過去の値動きと結果を学習させた AI によって
実際に超高速の売買が行われています。
優れたAIを生み出した方が
このマネーゲームで勝者になれるのです。
一般の人間が勘と経験で株をやっても
損しかしない時代になってくるでしょう。
人間は締め出されるものです。

昨日の番組ではタクシーに AIを搭載させて
お客さんが集まりそうなところに行くことや
社員にアンケートをさせて、その書いた言葉から
退社しそうな職員を推測するというのも
やっていました。
AIを利用するか利用しないかの差が
これからの未来において
貧富の差や諸々の差を生み出すように
なることはほぼ確実です。

医療の診察もAIに任せることになるでしょう。
そして治療法や薬の処方も自動的にAIがやるように
なるでしょう。 1人の医師が数百年数千年かけても
診察できないくらいの経験をデータにして
AIは冷静かつ正確な診察を下すのです。
人間の診察が勝てるわけがありません。

政治の政策立案、法案作成も
AIがするようになります。
過去に起きた歴史の全てを
AIに学習させることによって
1人の人間では思いつかないような
いや何億人の人間が集まっても思いつかないような
政策を作ることができるのです。
今地球に人間が人口過多で存在するのが
1番の問題です。人口半分まで減らしなさいと
AIに言われるかもしれません。

受験に関してもそういうことが起きるかもしれません。
あらゆる人間の職業、特に知能を必要とする仕事は
AIに取って代わられるかもしれません。

ただここで気をつけておかなければ
いけないことがあります。

AIを使ったAI詐欺と言うのが生まれるでしょう。
実際はAIを搭載していないのに
搭載しているかのように謳う商品
または
株で絶対に勝てる方法をお教えします。
弊社のAIの推奨する銘柄だけを買えば儲かります。
なんていう詐欺。
実際はAIなんか使ってないわけですが(笑)
こうした詐欺は AIが社会に認知されると共に
広がっていくでしょう。
でもさらに時代が進むと
AIによってその商品やサービスが詐欺かどうか
一瞬で見抜けるようになってしまうのですが。
それに負けないように詐欺師側もAIを
駆使した方法を考えてくるでしょう。
どうしたら人間は騙されやすいか
AIに聞いてみればいいわけです。
でもこの時点でもAI対AIの戦いが始まっており
人間は完全に締め出されてしまっているわけですが。

AIが人間にとって気持ち悪い点は
AIはその解析結果の根拠を示してくれないということです。
理由がわよくわからないけれどもAIの言う通りに
やればうまくいくということなのです。
完全に人間からは見えないブラックボックスの中で
全てが決定されてしまうのです。
将棋の AIを作成された方が
プログラムは自分がしたが
もはやAI自身がどのように強くなっていくのか
というのは全くわからないと言ってました。

犯罪で再犯のしやすい人や
会社で役にたつ人、クビにする人といった
評価を既に
AI に任せている国や企業もあります。
人間にはよくわからない理由で
AIは判断し、結果だけを教えてくれるのです。
なぜこの社員をクビにしなきゃいけないのか
人間にはわからないのです。

人間は黙ってAIの言うことを聞いておけ
説明するには数万年時間がかかる。
私たち人間が何かを判断する時代はもう
終わりに近づいているのかもしれません。

AIは確かにミスをしたり暴走することがあるかもしれません。
でもそれは人間がやってきたよりもずっと少ない頻度なのです。
車は自動運転の方が安全な日が100%やってきます。
AIから見たら人間はミスだらけなんです。

AIから完全に私達は無視されるのです。

このAIを社会にどれだけ取り入れるかも
私たち人間の判断によるのですが
もうAIの進化を止めることができません。
そしてAIは私たちの知らない方法によって
自分たちが社会にいかに有用かを
証明してしまうでしょう。

人間は考える葦である。

考えることのできない
許されない人間は一体どこに行けば
いいのでしょうか?

その答えもAIが一瞬で出してくれるでしょう。



paperlessなんです [雑感]

今日はいろいろと
生徒の大まかな予定と進み具合を
考えて
どうやったら効率よく進むか
具体的に考えていました。

今でもまだ頭が熱いです。
考えすぎて。

いろいろ思ったようには進みません。
授業で思うように進まなかったり
生徒の体調が悪かったり
急にお休みが増えたり

頭の中で考えた指導プラン通りには
なかなか進まないです。
まあ
いつものことと言えばいつものことですが

昔は計画表も紙に書いていました
生徒ごとに
丁寧に。
でもそれは辞めました。

思い通りにいかず修正だらけで
修正のために心を病んだりとか
予定表から遅れたら
生徒も私もそれを取り戻そうとして
無理をするじゃないですか
そういう無理して急いで詰めた部分というのは
100%に近い確率で身になっていません。
それなのに計画表があると
計画通りこなした感や
やったんだからできるんじゃないか感だけが
過剰に生まれ生徒の現状把握を
私も生徒自身も誤ります。

講義形式でやる授業ならシラバスが必要ですが
私の場合
いろいろ道を探りながら
その生徒なりの合格というゴールを探さないと
いけないため
固定した予定表は邪魔でしかないです。
生徒から学校や授業について
思わぬ質問をされた時
ごめん、授業が遅れるから聞かないで
とは言えません(笑)
それだけでも結構
紙に書いてしまったら予定が狂って修正修正
となります。
修正もあるレベルまではききますが
多くなると
根本的に全てを組み替えないといけなくなります。
そういう時に必要なのは
柔軟な発想力です。
全く違う方法を思いつかない限り受験なんて間に合いません。
そんな時に紙に書いてある予定があると
あれもやらなきゃいけない
これもやらないといけない
私の考え方を縛ってください。

もう16年以上プロ家庭教師やってますので
さすがに受験までの流れは頭に入ってます。
紙に書かなくても。

しかし1番怖いのは
経験があるからこそ生まれる先入観でもあるわけです。

こうやって予定を立てている間もいろいろなことを考えて
頭が熱くなるんです(笑)

使命感 [家庭教師のお仕事]

この仕事をしていますと
何よりも使命感を強く感じます。
生徒の人生がかかっているんです。
それは非常に重いです。
生徒本人が自分の人生の一年の重さを
感じてくれてない場合もありますが[あせあせ(飛び散る汗)]
若いうちの一年というのは
非常に価値が高いです。
今しかできないことが
沢山あります。
それは
年を取った私だから切実に感じることなのかも
知れませんが
生徒にもそれを何とか強く感じて欲しいと
思っています。

人の一生は短いです。
終わりも決まっていません。
いつどんなタイミングで終わりを迎えるか
わかりません。
急に終わりが近づいてきたとしても
後悔のない人生を送って欲しいです。

私はもう40年
生きました。
結構満足感は高いです。
まだ、成し遂げられていないことが
いくつかありますが
それを残りの人生でしっかりやっていきたいですし
これからの時代を担う若者をしっかり
育てていきたいと思います。

時々
ふと自分の仕事の責任の重さに
怖くなることすら
あります。
間違えは許されません。
自分の全能力を発揮して
しっかりやっていきたいと思っています。

暴力反対です [雑感]

先ほど帰宅致しました。

テレビでニュースをつけたら
豊田真由子議員の
暴行暴言音声が流れていました…
こわっ、というより
完全におかしな人ですよね…
秘書の方も暴力やパワハラで
次々にやめて累計100名くらいになっている
みたいですし…
音声で録音しておいて良かったですし
警察に被害届を出したほうがいいですし
余罪も沢山あるでしょうね。

自分の感情をコントロールできずに
直ぐに暴力をふるう。
しかも立場の弱い秘書にグーで殴るだけではなく
物でも殴る。
秘書の娘さんを車でひき殺すと脅迫する。
こういう人が国会議員として
いろいろな仕事をやっていくことについて
非常に恐怖を感じます。
今回早めに発覚して良かったと思います。
周りの人の話では感情の起伏が激しくて
周りの人にすぐキレて暴力をふるうらしいので
お子さんは大丈夫なのかな…と
心配になります。

暴力は暴力を生むんです。
先輩が後輩を殴り
後輩がさらに後輩を殴るんです。
私も世代的に
野球部だったこともあり
先輩や教師等、上の世代の人から
たくさんの暴力を受けてきました。
でも、私は後輩に暴力を振るったことは
ありません。
誰かがこの連鎖を
止めないと人類は文明化しません。

私より下の世代ではこんなことが
起きないようにしていきたいですし
して欲しいです。
今回は最悪の例です。
話して諭すこと諦めて短絡的に
暴力に頼る。これ自体よくないですが
100万歩譲って
せめてイーブンで殴り合うのならまだしも
自分の上の立場を利用して
暴力を振るった豊田議員は最悪です。
弁解の余地はないです。
おそらく豊田議員は現在病院に
雲隠れされてるので
精神的に追い込まれてたとか
異常な状態だったとか言い訳をするのかも
知れませんが
そんな見苦しいことはせず
しっかり謝った方がいいです。
反省して生き方を変えた方がいいです。
人は変われます。
誰だって誤ちは犯します。
その誤ちをしっかり受け止めて直すこと
それが一番大切です。

いみじくも
暴行テープの中で秘書に
全ての人に1日で謝ってこいと言ってたように
豊田議員が全ての暴力を振るってしまった人に
謝りに行くべきです。

それにしても
安部チルドレンの皆さんは不祥事が多いですね。
選挙で風が吹いて当選してしまった人たち…

やっぱり権力は腐敗するのでしょうか…



物理学のススメ [科学ネタ]

先日、生徒に物理なんて何の役に立つの?
何で先生は物理が好きなの?
という質問を受けました。

物理は皆さんにとってどのような
イメージでしょうか?

世の中に物理が好きだという人は少ないです。

それを私は残念に思っています。

物理学こそ私たち人類の認識そのもの
だからです。
私たちは自分自身に囚われ過ぎているんです。
私たち自身の哲学、医学、心理学、歴史学…
多くの学問が自己中心的です。
〜が2012年に発見といったって
宇宙に数多ある星のちっぽけな
それも人類という
吹けば飛ぶような存在の出来事に
過ぎないんです。

物理学の他の学問との最大の違いは何か?

物理というのは
私たちの生きている世界
これは現実の物質世界でも
精神世界でもそうですが
世界を広げてくれる
唯一最大のツールだということです。

これは、まさに子供から大人に
成長していく過程のようです。
自分たちを客観化できるように
なるんです。

私たち私たち自身を知りませんでした。
地球は平らだと思い
宇宙の中心は地球だと思い
時間は過去から未来へと流れる
ものだと思い
人類は他の動物とは違った
優れた存在だと思っていたんです。

しかし物理学はそれら全てを
相対化し
常にさらに広がる無限の世界を
私たちに見せてくれるのです。
私はその眼前に広がる未知の世界に
船出したんです。
それが私が物理が好きな理由…
正確にいうと
物理というより冒険が好きなのかも
知れません。

物理学を好きになると
大きな人間になります。
差別や戦争、宗教や日々の争いごと
全てがちっぽけな
人間の脳が作り出した幻想に酔っている
だけだと思えます。
勿論、物理にハマりすぎると
世捨て人みたいに成りかねない
危険性はありますが(笑)

世界の広さは
世界に出てみないと
分かりません。
そのために
物理学の最前線まで勉強して
欲しいです。
そうすればちっぽけな人間には
想像もつかない大海原が広がってるんです。
世界を知ってる人とそうでない人
その差が物理学を学んだ人と
そうでない人の差です。
私達、私達のこの世界の
本当の広さ、深さを知ってみたいとは
思いませんか?

さあ、旅に出ましょう!

これが私の物理学のススメです。


虫の知らせ [雑感]

今、
移動中にブログを書いています。
朝から豪雨で
雨専用靴できましたが
移動している時は、傘が意味のないほどの
突風&豪雨です。
こういう時に
駅近のお宅ばかりだと嬉しいのですが(笑)
中にはタワー型マンションで駅から直結
傘もいらないお宅もあります。

と、とにかく
今は現実に戻って
このまま頑張って1日過ごすしかないですが
さすがに夕方くらいには
弱まるのではないかと期待しています。

この雨で電車も結構遅延や止まったりしてるみたいです。
風が強いですしね。
そんな中
遅延掲示板の前でお母様方2人の
衝撃の発言を聞いて
思わず立ち止まってしまいました[がく~(落胆した顔)]

「最近遅延が前ぶれもなく起こるから嫌なのよね〜」
「昔は分かりやすかったのにね」

え〜[ドコモポイント][がく~(落胆した顔)]
遅延にわかりやすいとか
前ぶれがあったのでしょうか?、?

気になります〜…
だけど急に質問したら変質者だと
思われますよね
思われますよね。
うーん
我慢しますが
どういうことなんでしょうか…
虫の知らせでもあるんでしょうか
不思議です

睡眠について [雑感]

何だか最近
例によって忙しいのですが…
忙殺とはよく言ったもので
あまりニュースとか
ちゃんと見てないですし
生活に関することや事務的なことも
おろそかになっていないか不安です。
多分、大丈夫だとは思うのですが
夢に見るんです(笑)
全てをやり忘れて寝過ごした夢を。

まあ
私の場合寝坊をしたことが
おそらく人生でありません。
記憶の限りでは。
むしろ眠れなくて迷惑をかけたかもしれません(笑)

野球の試合の前日
マラソン大会の前日
何かの前日
また
修学旅行や野球部の合宿
あまり眠れた試しがありません(笑)
最初は嫌でしたが
案外に寝不足でも頑張れば頑張れるもので
パフォーマンスが少々落ちようが
それが自分の全能力だと考えればつらくもありません。
そういう発想の転換を高校生くらいにしてからは
特に睡眠不足や何かが気になったことはありませんし
結果として
あまり眠らなくても大丈夫になってしまいました。

でも
睡眠不足は本当に体に良くないですよ。
皆さんは絶対にやめたほうがいいです。
徹夜明けとか、注意力が散漫になったり
計算力が落ちたりします。
私の場合、それでも仕事には支障がない
というか
もともと計算は苦手なんで(笑)
どれくらいパフォーマンスが落ちているか
もはやわからないんですが[わーい(嬉しい顔)]
[あせあせ(飛び散る汗)]
計算の得意な生徒しか募集してませんので
生徒に聞くか電卓君に頼めば大丈夫なんです
(半分冗談、半分本気です)

あと寝不足だと免疫力が落ちて
風邪をひきやすいですし、ガンにもなりやすいです。
無論、起きている時間が長ければ
その分食べますので肥満、メタボになりやすいです。
世界中のあらゆる論文で
睡眠不足=悪い
ですので
間違いはありません。
まあ、でも受験生や仕事で忙しい方は仕方がないですが
そういう時は
私みたいに明るく考えたほうがいいです。

私の場合、別に寝たくありませんし
若い間の活動時間が長ければ
その分早死にしても、何の悔いもないです。
年を取ったら今の一年で出来ることが
三倍くらいかかるか、できなくなるか
色々効率が悪くなりますし。

今の間に生徒に伝えられることはしっかり伝えて
いきたいです。
そういう切迫感というのも
私には大事なんです。

よく色々な生徒から睡眠に関して聞かれることが
多いので
書いてみましたが
まあ、気にしないで生きていったほうがいいと思います。
徹夜だろうが何だろうが
気合いで数日なら何とかなります。
精神的に変に追い込まれない方がいいと思います。


梅雨 [雑感]

もう多分一週間くらい前に
梅雨入りをしましたね。
梅雨専用くつも買ってありますし
今年は準備は万全です。

気のせいかもしれませんが
今年ってまだそこまで暑くないですよね。
結構朝晩涼しい風が入ってきて
気持ちいいですし。
もう何度も書いている気がしますが
このまま涼しくいってくれれば
最高なんですけどねえ。

そういえば梅雨入りというのは
後出しじゃんけんみたいに決まります。
比較的天気の良い日が続いてから
比較的雨が多く日照時間が少ない時期に突入するまで
大体移り変わりの時期が5日くらいあって
後から見てその移り変わりの5日の真ん中の日を
梅雨入りと決めているんです。
ですから、過ぎないと明確には決まらないんです。

もう
夏が来ますね。
受験をしていると
あっと言う間に時が過ぎます。

うわー [雑感]

うわー
もう夜ですね。
何だか色々準備をしたり
お昼寝をしたり
してましたら
あっという間に夜です。

明日からまた頑張ります!!

外部発散効果 [雑感]

不思議なことに授業で話をしてると
テンションが上がるのか
何なのか
体調は回復します。

ああ
今日はつらい、ダメだー
これは休もうかな
立ち上がって歩くのもつらいな
寝てようかな

思う日が年に数日はあるんですが
取り敢えず行って
授業中具合が悪くなったら早退すればいいや

思って這うように授業行くわけですが…

早退をしたいのですが(笑)
授業をしていると
どんどん体調が良くなって
働きながら治ります。
演習授業みたいな黙って内に内に考え込むような
授業だと体調がどんどん悪くなるんですが
講義に切り替えて喋っていると
何かが発散されるのでしょうか
すごく気分が良くなります。
不思議です。
授業は薬より効くんです(笑)

怖さ [家庭教師のお仕事]

何だか
最近めまいがひどく
昨晩も眠れなかったです。
立ってるより
寝てる方がひどくなるんです。
私の場合、椎間板ヘルニアで座ってられませんので
立ってるしかなく、それで寝るには立ち寝を
覚えるか、身体を釣って立ったままでも
眠れるようにするしかないです。
まあそんなのすぐに出来ませんよね(笑)

何だか疲れが溜まってるのかも
知れませんね。
生徒の状態や力
受験までにどんな力が必要かは
多分誰よりも私が正確に分かってると
思います。
もう16年くらいやってますしね。
分かってしまうだけに
余計にストレスを多く感じます。
知らない方が気楽にできるっていうことは
ありますよね。
若手がベテランを勢いで負かす、みたいな。
経験を経て分かってしまうから
感じる怖さや、プレッシャーがありますよね。
私も年々こういう「分かってしまう怖さ」と
戦わなければならなくなりました。
でもこれに勝つのが本当の強さなんですよね。
勢いでやるべきことをさっと何も考えずに出来ていた頃と
違って判断する材料が増えて迷うことが増えます。
でも、それを考え抜いて考え抜いて
様々な感情に打ち克ってこそ
本当のプロなんだと思います。
そういうプロ家庭教師になりたいです。


ブログのメモ [雑感]

むずいっしょ
これむずいっしょ


突然ですがクイズです
これ
なんだと思いますか?

正解
私もわかりません(笑)

私はブログのネタに困ることが
内容に
何か思いついたり
面白い出来事があったり
したら
軽くメモを取っておいて
それで文章を書くようにしているのですが…

急いでいたのか
なんなのか
時々
自分でもわからなくなるメモがあります。

冒頭に書いたメモは6月10日に書いたのですが…
今や全くどんな内容を書こうと思っていたのか
わかりません(笑)

むずいっしょ、これむずいっしょ

う~ん
私はこんな話し方はしないので
誰かが言ったものだとは思うのですが…
別に言い回しが面白くてメモを取ったわけでも
ないと思いますし…
誰が言って、どんな出来事で、何が難しいのか
わかりませんよね…
勿論
私もメモをするときは急いでいることが大半なのですが
最低限あとから自分で読んで思い出せるようには
書くようにしているんです。

6月10日の私は
この一行くらいのことで
記事になるような
面白いことをきっとメモったんですよね。
しかも、それが後から見ても分かると思って…
強気ですね(笑)
でも
こんなんで思い出すの
むずいっしょ、これむずいっしょ[わーい(嬉しい顔)]

プチタイムスリップ [雑感]

最近
テスト対策やら
色々追加授業があったりして
非常に忙しかったですが
ここ一週間は平常に戻りました。

こういう風に忙しい時に
自分の生きる上で必要なものの
優先順位というのははっきりするもので(笑)

私の場合
あまりニュースやら何やら
そんなに詳しくは見ていなかったので
私にとって世間の出来事なんてどうでも
いいということなんでしょうか(笑)

まあ
ネットや新聞をさらっと見るくらいは
していましたが
詳しく細かい内容は分かりません。
今週に入ってから
新聞等をよく読むと
タイムスリップした感があるくらい
私の知らないニュースが平然と
誰もが知っているかのように記事になっています。

今回は短い期間でしたが
受験で長期間忙しくなると…
浦島太郎になりますね(笑)

電車遅延に巻き込まれます [雑感]

今年度は移動距離が長いので
電車の遅延が本当に応えます。
最近、結構遅延に合うんです。
そもそもが時間ギリギリで授業を組んでいますし
組まざるを得ないくらい沢山授業が入っています。

ただ…
色々ネガティブに考えると疲れますので
ポジティブに考えたいと思います。

色々な乗り換え方法を勉強できる、とか。
遅延では乗り換えでダッシュしなければならないので
ダイエット効果があるだとか
な~んて無理ですかね。

でも
どうせ起きてしまったことなので
開き直って楽しむくらいの
気持を持ちたいです。

今日も早速横須賀線が架線事故で
動かないトラブルに巻き込まれ
大幅迂回です。

無意識は恐ろしいです [雑感]

ここでいう無意識は心理学用語ではなく
広く私たちが使う無意識です。

何だか過ごしやすい日々が続いて
助かります。
やっぱり
暑いと体力の消費も変わってきますし
夜の寝やすさも大幅に変わります。

もう数年前に書いていたと思いますが
私はエアコン付けっぱで眠ると
一回は夏風邪をひきます。
ですからなるべく夏は寝る時は
扇風機だけで寝たいのですが
残念なことに
私は汗っかきのため
暑かったり湿度が高かったりすると
鬼のように汗をかきます。
Tシャツで寝てるんですが
無意識でも一回は勝手に着替えてます。
すごいです(笑)
しかし
ほとんどがちゃんと着替えているのですが
たまに志半ばで(笑)脱ぐには脱いだけど
Tシャツを手に持って裸で寝ている時があります。
それプラスエアコンですと100%風邪を引きます。
エアコンもちゃんと一時間タイマー
28℃設定で
風邪を引かず寝付けるように寝ることは
寝るんです。
でも無意識というやつは恐ろしいやつで
勝手にエアコンを付け直すんです。
そして風邪を引きます。

風邪は完治まで1ヶ月以上かかります。
かかりたくないです。
意識的には注意しているのですが
無意識に何をやっているか
本当に怖いです。
私は数年に一度ある付き合い以外
お酒を飲まないようにしていますが
寝ている間に着替えたり
問題を解いてしまっている私が
お酒を飲んで泥酔したら
自分は一体何をしてるかわかりません(笑)
無意識は恐ろしいです。

今日はお休みです [雑感]

今日は日曜日でお休みです。
7月8月になると日曜日の仕事も結構ありますので
いろいろ準備を含めやっておこうと思います。
体調は崩したくないです。
どんなに激務でも
基本的な体調が悪くなければ
そんなに辛くもないんです。
忙しい中風邪気味になったり
めまいがしたり腰痛になったりすると
3倍きつく感じます。

世の中のほとんどの仕事がそうだと思いますが
なかなか自分の思うようにいきませんよね。
でもそういう時って
自分自身の人間力を問われているような気がします。
今年はどんな結果になるかわかりませんが
今ある自分のベストを尽くしていきたいと思います!!

アイドリング [雑感]

今日は土曜日です。
一週間の疲れを全身に感じますが
気合いで頑張りたいと思います。
夏になったらもっと忙しくなりますし
体を慣らして準備をしておかなければ駄目ですね。
来年の受験で笑えるよう
しっかり力をつけていきたいと思います。

高校までは世界トップです [受験]

昨日一昨日と
中国の大学入試にあたる高考(ガオカオ)が
行われました。
センター試験みたいな感じの選択問題なのですが
900万人以上が受けて、この試験一発で大学が決まってしまいます。
当然、中国の大学はほぼ国立なのですが
日本と違って
超一流大学(カテゴリーに分かれています)も5校併願できます。
ですから最難関の北京大学で倍率が150倍にまでなります。
こういう苛烈を極める入試を嫌って
日本やアメリカに留学する人も多いみたいです。
中国は大学によって人生がほぼ決まるからです。
下手な大学に入るよりは留学に切り替えるという人も
最近、増えてきています。

そしてまあ
この高考は激しい受験戦争なんです。
一日十五時間勉強するのは当たり前
点滴や酸素を吸引して勉強したり
軍隊みたいな受験施設予備校があったり…
そして
これに便乗した商売も沢山あります。
よくわけのわからない
高考専用靴や下着
諸々が売られているんです(笑)

ただ
私は高考の過去問、特に数学をよく見ましたが
日本の理系の学生からすると
かなり簡単だと思います。
正直言って日本の国立大学の方が
圧倒的に難しいです。

これはアメリカの高校生、イギリスの高校生
世界の高校生と比べてもそうなのですが
どこかに留学した経験がある方ならわかると思いますが
高校で一般の生徒が学ぶ平均的な数学や理科のレベル
というのは、圧倒的と言っていいほど
私が調べた限り日本が難しいんです。
私の生徒で短期留学でアメリカに行った学生がいるんですが。
日本じゃ数学赤点すれすれなのに(笑)
アメリカで数学の天才だと言われたと自慢して帰ってきました。
まあ、学力は下がって帰ってきたんですが(笑)

ですから
高校までの数理科学力の平均というのは
日本は世界でトップだと思います。
それが…
大学四年間で…
不思議な逆転現象が起こるんです(笑)
アメリカの生徒を教えていたことがありますが
アメリカの大学の教科書
微積分にしても滅茶苦茶分厚くて
ハンバーガーなら
店にある写真のダブルマックくらいあります。
日本の教科書は本物のダブルマックくらいです(笑)

そこで一気に勉強をして
なぜか日本は追い抜かれるわけです……
日本だと大学入試がゴールだと思っている学生が
多いのも理由だと思います。
日本の大学はアメリカの大学に比べると
遥かに卒業しやすいです。
単位評価もぬるぬるです。
それでも結構大学で留年する人っていますよね。
皆さんも周りにいたかと思いますが(笑)
普通に生きていれば卒業はとりあえずできるのが
日本の仕組みです。
でも学問を身に着けるためには
本当は大学に入ってから
受験の倍くらいの勉強は最低でもしなければならないんです。
でも、どうしても受験でやり切った感をだしてしまう
やる気のあまりない大学生が多い
就職までの休憩だと思っている
学生が多いのも現実です。
どうせ大学で学ぶ勉強なんて就職先と関係ないし~
というのが大学生の常套句なんです(笑)

高校までは世界一なんですから
そのまま世界一でいられるように
日本の若者に頑張って欲しいですし
そういう若者を輩出していくのが
私の夢でもあります。

現実はなかなか厳しいですが(笑)
私の生徒の皆さん、
そういう志で私は教えてますからね!

教える難しさ [家庭教師のお仕事]

改めて最近思うのですが
教える、というのは難しいです。

私が最短距離の方法で
もしくは
覚える量を減らすために
適用範囲が広い方法を
教えても
それが生徒にとって
分かりやすい
という訳でもない
ということが
以前より多くなってきたような
感じがします。
今年、たまさかそうなのかも知れませんが…

結構
今まで
こういうことで悩むことは
ありませんでした。
自分でいうのも何んですが
結構、分かりやすい方法で教えて
いるんです(笑)
それで人気を博してきた面もあるのですが…
今年はそうもいかないと言いますか…
普通に私から見たら面倒で分かりにくいですし
それで受験の時に対応できるのかな?
と、思うような方法で
教えて欲しいみたいな要望も受けるようになりました。
それはそれで勿論構わないのですが
その先の応用問題やら、想定される問題を
その方法の延長で解けるのかな?
今ちょっと分かりにくいかも知れないけど
頑張ってこの方法で理解した方が最終的にお得だという話は
します。

それで納得してくれたり
してくれなかったり
年齢的に難しい時期なんですよね(笑)
自分のこだわりみたいなものを
持っていて壊したくない人もいますし。
そういう場合
私は自分の方法をゴリ押ししたりは
しません。
そもそも私が考える方法が万人にベストで
あるはずもなく
人に言われるより自分で納得した方が
納得のいく場合も多いからです。

素直な子なら嬉しいのですが
そんな子なかなかいません(笑)
受けてきた教育のバックグランドの違いも
大きいです。
色々難しいです、ふーっ
でもまあ
難しいから楽しいんですが。

ただいま帰りました [雑感]

今日は1日疲れました。
まあ
いつもですけど(笑)
考えることが多いんですよね
最近。
夜の寝つきもあまり良くないです。

秋が来るまでに生徒の状態を
どんどんあげていきたいです。

海鮮系&牛肉 [雑感]

なんの題名かといいますと
私の好きなものです(笑)
そしてなぜこんなことを書くのかといえば
書くことがないからです(笑)

今朝は少し早起きして4時半に起きました。
新しくやらなければならない問題が増えたんです。
それをコツコツ日々やっていくための
30分早起きです。

寝たのは二時くらいなのですが
このくらいの睡眠時間がちょうど寝起き感はいいです。
実は
先週実験として
一日4、5時間は眠るようにしてみたんです。
そうしたら
その5日間くらい
毎日頭痛がしてロキソニンを飲んで対応していました。
日曜日に寝すぎた日の月曜日も
慢性的に頭痛がしますので
私にとっては寝すぎは良くないのかも?
なんて思って
本来の生活に戻しています。


皆さん
睡眠は大切です。
睡眠が7時間を切る生活を続けていると
体中大変なことが起こるという論文が
わんさと出ていますから
しっかり寝たほうがいいです。

私の寝ないのは趣味みたいなものですから。
これで早く死んでも満足なんです。
海鮮系のごはんと牛肉を最後の晩餐に(笑)

体のケア [雑感]

やはり年と共に
体が固くなってくるのを感じます。
ですから
最近
ストレッチをやったり
軽いダンベルトレーニングをやったりしています。
筋力が低下すると
色々肩こりだとか
体が痛んできますよね。

ずっと長くこの仕事を続けるためにも
少しでも体のケアをしていきたいと思います。
行ったことはないですが
マッサージにでも行ってみようかな

思っている今日この頃であります。

あっという間に夕方です [雑感]

今日も色々仕事の準備や
授業のイメージ
さらに
入試問題を解いたり
電磁気対策をしてくれと言われた生徒と
入試問題の大量コピーで二時間くらいかかったり

もうあっという間に
夕方です。
これから深夜までさらに頑張るために
今ブログを書いています。

こういう風に教えたら分かりやすいだろうなとか
こういう質問したら生徒がどんな反応するかなとか
1人1人の生徒を思い浮かべて
色々考えるのが楽しいです。
昨年度落としてしまった生徒は
二度の失敗は許されませんし
プレッシャーも大きいですが
基本的には人の成長を見るのは楽しいものです。

今日は気温は高いのに
風は冷たくて
ちょうど気持ちよかったです。
一年間この気候が続かないですかねえ(笑)

ビリビリビリ [雑感]

なんだか
今週はテスト対策やら
何やらできつかったです。
ずっとめまいがしたりしなかったり
色々ありました。
あと1日でお休みなので
最後まで頑張りたいです。

昨日昼くらいに
生徒の家で
股関節ストレッチで
柔軟性が大切な話をしてましたら
ビリビリビリビリ
とズボンの後ろ側が太ももの付け根で
結構派手に破れてしまい[がく~(落胆した顔)]
普通に太ももとパンツが見える感じに
なりました[もうやだ~(悲しい顔)]

そこからが大変でした。
人になるべく後ろ姿を見せない。
電車は座り、壁際を歩く
暗い暗い道を歩く
なんとか
トラブルが起きずに
多分起きずに帰って来ました。

あまり
ヤンチャなことをしないように
気をつけます(笑)

そろそろ入試問題を [雑感]

そろそろ今年行われたの入試問題の問題が
出る頃です。
これを全教科バリバリ解くのが
私の年課です。
夏までに解かないと
夏休みの激務と重なり大変なことに
なります。
解いてどこでどういう問題が出た
というのを
暗記しておく訳ではありません。
全体の流れと傾向掴むんです。

入試なんて
各人各大学ばらばらに作っているはずなんで
全体の傾向など意味のないように
思われるかも知れませんが
(昔昔私もそう思っていましたが)
結構あるんです。
そして、それは入試問題の出題を
予想する上で非常に役に立つんです。

ですからやらざるを得ません。
生徒から、そんな全教科全国の大学の
問題をやる奇人は私くらいだと
言われてしまいましたが(笑)
奇人だろうが変人だろうが
やるんです[手(グー)]

物理感 [雑感]

ふーっ
やっと月が変わって
20ギガ復活です。
今月はちょっと貯ギガするくらいで
使って行きたいと思います。

ギガ死と飢餓死
食べるのが大好きな私にとっては一番辛いです(笑)

普通のサイトさえやっと開けるくらいなんですよね。
ギガ死すると。
今回はまだ耐えるのが1日だからよかったですが
これが数日続いたら大変です。
生徒にWi-Fiを使わせてもらうのも
申し訳ないので
docomoの範囲内でやっていますが
高画質で何かを見るとアウトだということが
わかりました。
今まで15ギガくらいしか使ってなかったのですが
ここ二ヶ月で20ギガ超えです。
生徒に野球を具体例で教えるために
動画やら何やら多様し過ぎた感があります。
でも、もう生徒のバッティングもかなり
物理学的になってきたので
そんなに動画指導はないと思います。

世の中って
物理学で溢れています。
物理に興味がない人が増えているのは
残念です。世界が違って見えます。
視覚や嗅覚等とともに
第六感、第七感に
物理感
というのを採用して欲しいです(笑)
民主主義の世の中じゃ
無理でしょうね。
物理主義にならないと(笑)