So-net無料ブログ作成

今年三回目の到来です [雑感]

小村寿太郎
外務大臣として活躍しました。
ポーツマス条約、そして関税自主権の回復…

しかし
小学生や中学生の頃に学ばれる以上に
彼は苦労の多い人生でした。
身長が150センチなく、頭は大きく
ネズミ関連のあだ名を小さい頃からつけられ
世界的にもネズミだと言われました。
父親の多額の借金を肩代わりし生涯返済し続けました。
奥さんも借金の返済のために自分の着物等を売りました。
ポーツマス条約に不満を思った人々が
日比谷焼き討ち事件を起こした時は、
奥さんがうつ病のようになり別居し
小村寿太郎は結核で56歳で亡くなりました。

日本のために懸命に働いたのですが
報われない人生でした。
その呪いでしょうか…
昨晩私は就寝中
今年三回目の激痛に襲われました。
足の筋肉が収縮するので、眠気眼で
一生懸命にストレッチをし
湿布を貼って寝ました。
今、現在も歩くたびに痛いです。
夜になると…戻ってくるんです。
私のようなプロ家庭教師などという
やくざ稼業をしている
非国民を呪って…
小村さんが帰ってくるんです!

二度寝した夢で見たんです。
霊界からチューチュー言いながら
私の足にガブリと
アイタタタ
これが
こむら返りの正体か~っと[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]

………[たらーっ(汗)]
いま
読者の方がすーっと
ひいていくのを感じています。
滑るとわかっていましたが
本当に小村寿太郎に足をかじられる夢を見たので
書いてしまいました[たらーっ(汗)]
私の精神年齢は五歳くらいかもしれません(笑)
馬鹿なことを言ってないで
真面目に働きます。
それでは[手(パー)]