So-net無料ブログ作成

激務前夜 [家庭教師のお仕事]

すみません。
まだ授業の準備が結構残っているため
今日のブログは挨拶程度です。

明日から11月。
もう完全に
はっきりと
受験の足音が聞こえてきました。
早いものですね。

明日から大忙しなのですが
コートを買っていなかったり
髪の毛を切っていなかったり
何だか普通の生活のことをしていません。

先日
八年くらい使っていた財布の裏側が
パックリ割れた
財布を買い換えましたし、公共料金等の
振り込みやら何やら
色々事務的作業も重なりまして
色々やってはいるのですが
やったと思ったら
新たなやることが生まれ
ニュートン算的にあまり前に進みません。

とにかく受験重視ですから。
それ以外の何かトラブルが起きないことを
祈っています。

西で
誰かが死んだら
お葬式にでなければいけませんし
東で
誰かが病気や事故で入院したら
お見舞いに行かなければならないですし
北で
親族のお祝い事があったら出席しなければならないですし
南で
災害等の国家関係の何かのトラブルがあったら
それに合わせた生活をしなくてはなりません。
自宅で
私が風邪やインフルエンザに罹ったら休まないと
いけません。
これら
ぜ~んぶ困ります!!!!
受験は一日一日が勝負で休めないんです。
無理を承知で言いますが
全ての関係者の皆さん~
皆さんにも何もないようお願いいたします(笑)

ある日曜日 [雑感]

今日は本当に
疲れてよく寝ていました。
何だか
一週間の疲れがどっとでて
眠くて眠くてしょうがなかったです。

朝に色々事務作業を済ませました。
11月になると
さらに疲れてできなくなるからです。
皆さんに料金表のメールを書いて…
半分寝ながら送って…
そこから知らないうちに
お昼になっていましたから…
結構寝ました。

それで疲れが取れたかと思いきや
午後も少ししたら
寝てしまいました。

いや~寝ました
数日分。
今晩眠れるんでしょうか…

まあ
たまにはこんな日曜日もありますね。
それではまた明日

来週から激務です [雑感]

なんだか一週間がはやく感じます。
いつも
金曜日までは元気なのですが
土曜日の後半になると
どっと疲れがでます。
足や腰が痛くなるんです。

でも
今のシフトを始めた当初よりも
かなり慣れました。
人は慣れれば何とかなるものです。
慣れるまでの辛抱ができるかどうかですね。
勉強も
やり始めは大変だと思いますが
慣れれば大したことはありません。
慣れるまでできるかがカギです。
 
来週からかなりのハードスケジュールです。
日曜日に
やるべき事務作業は一気に終わらせます!!


プロ家庭教師として [雑感]

秋も随分
深まってきました。
秋には秋の香りがありますね。

今年も一年
もうすぐ終わりですねえ。
ふ~っ。

私が日々思うことがあります。
私の仕事は
いろいろな人のご協力、おかげで
成り立っています。
ですから
当然
頑張らないといけないんです。
頑張って当然なんです。

プロ家庭教師としての
私の責務をしっかりと果たしたいです!

あっという間に朝です [雑感]

昨日もそうなんですが
授業の準備や何やらをしていましたら
朝が来ました。
昨日もそうでしたが…

まあ
私は基本的にあまり眠らないタイプですので
特に体調やら何やら悪くはならないですが
それにしても
時間のスピードにびっくりΣ(゚Д゚)です。

誰か私の時間だけ加速してませんかねえ
な~んて
馬鹿なことを考えずに
仕事に行きます。
行ってきます[ダッシュ(走り出すさま)]

おじさんが一番長いです [雑感]

何だか
最近
二月までの計画を立てたり
予定の調整をしたりで
へとへとです。

何とか社会人の生徒の方々に全休をお願いして
ぎりぎり予定が入れられるくらいです。
でも塾や何やらある生徒は
そちらの都合もあるので中々うまく予定は立てられません。
まあ
もうそうなるとある程度仕方がないですが。
考えても考えても結論はでませんので…

そんな疲れの中
考えることといえば自分の研究のことか
馬鹿なことです。
今日はそちらの馬鹿な方の話を書いてみたいと思います(笑)

人によって考え方は違いますが
私は人生を70年と考えています。
そうして
大体30歳単位で区切っています。
30歳まではお兄さん
60歳まではおじさん
60~70歳はおじいさん
こう考えると
30歳までは
赤ちゃんやら少年期、ぼっちゃんでしょうか(笑)
もあったので
純粋に「おじさん」でいる時期が一番長いですよね。
30年もあります。
みなさんは
自分が何歳くらいからおじさん、おばさんだと
思うものでしょうか…
まあ
あまり若さに執着せずに
おじさんになったらなったで
いいおじさんを
おじいさんになったらなったで
いいおじいさんを目指せばいいのだと思います。

そんなおじさんの私ですが
何だか昔から
偉人の人も勝手におじさんだと思っています(笑)
授業でもよく言ってしまいますが
ニュートンおじさん
ボルツマンおじさん
ハーバーおじさん
などなど無数にいますが
皆おじさんです(笑)
まあ
彼らにも当然若い時期はあったと思うんですが
何となく
私のイメージではおじさんなんです。

生徒は私の~おじさん発言によく笑います…が
考えてみれば
私の説によれば
人生は半分近くおじさんです。
ですから
まあ外れてもいないわけです。
何だか書いていて自分でもあきれてきました。
疲れているのかもしれません。
早めに寝ます。
昨晩は四時過ぎに寝て五時に起きましたから
今日は四時間は寝ないと駄目です。
寝だめしないと。
本当は私は寝なくてもいいですし
寝るのが怖いというか好きではないです
本質的に。
でも、疲れると体は寝ろというんです。
頭は寝ない少年でも体はおじさんなんです。
おじさんは寝ます(笑)
おやすみなさい[眠い(睡眠)]

ipadちゃん [雑感]

ipad&ガラホ生活に変えてから
随分快適に毎日を過ごしています。

…が
心配事もあるんです。
それはipadちゃんの画面が割れないかと
いうことです。
生徒にも親御さんにも言われてしまいましたが
私は過保護なのかもしれません(笑)

ただ…
色々身の回りで調査をしてみますと
大体半分くらいの人が
スマホかipadの画面割ったことがあるんです!!
恐ろしいです。
考えただけでも怖いです。

私も一応保障には入っていますが
もし画面が割れたら…
心まで割れそうです[もうやだ~(悲しい顔)]

ですから色々対策はしています。
保護ケースやら保護シートやら保護バッグやら
これを
過保護[exclamation×2]
というんでしょうね(笑)[わーい(嬉しい顔)]

まあ
でもいいです。
自分なりに対策をして
それで割れたら
まあ、運が悪かったと思ってあきらめもつくんです。
対策をせずに割ることが一番ショックです。
これは受験と同じです。

そういえば
先日
満員電車の始発で
私が座っていたら
隣に座っていた男性が
うとうとと船をこぎだして
な、なんとスマホを落としたんです!!
とっさに私は太ももを隣の人にぶつけ
何とか
太もも空中スマホキャッチ成功です[exclamation×2][手(チョキ)]

あぶないあぶない
人のスマホでも
割れるのは心配なんです。
隣のお兄さんはかなり私に感謝してくれましたが
何だか
本気でやりすぎて
周りで沢山人も見ていましたし
何だか恥ずかしかったです。

でも
画面が割れているスマホやタブレットを見ると
他人事ではなく胸が痛みます。

私のipadちゃんも二年は一緒にいる運命ですので
なんとか
その間画面が割れないようにしたいです!!

ボタンの掛け違え [雑感]

何だか生きていると
いろいろな人と出会い別れ
様々なことがあるわけです。

その中でボタンの掛け違いと言いましょうか
最初は小さなボタンを一か所かけ違えただけなのに
それが全部に影響を及ぼすということがあります。
これは人間関係で、いくつになっても
起こることだと思います。

私が思いますに
私自身は何でもパーッと忘れてしまうタイプなんですが
世の中ではむしろそうではない人、ことの方が多いですね。
特に女性の場合そういう傾向は強いです。
人それぞれですが…
根に持つ人の場合
ポイントか何かのように蓄積していくんです。
不信感ポイントの蓄積です(笑)
これは謝ったり何かをしたりしても
取り返しがつきません。
楽天的な人間はそう考えがちなんですが。
そこに事実認識に対する齟齬が生まれ
掛け違えの始まりが生まれるんです。

全体的な傾向として
男性は何かで取り返しがつくように考える傾向がありますが
女性の場合はたいていの場合
もう何をしても取り返しはつきません。
それとこれとあれは別なんです(笑)

仮に男性が
何か浮気でもしたとします。
そうなると男性が水に流してほしい
関係を修復したいと思って
その後
様々なプラスのポイントをやったとしても
それはそれ、これはこれで
その罪は一生消えません。
仮に
口では許すと女性が言っても
まあ心のどこかにはあって
それが何年か、何十年かたっても
引き出しからだしてこれるんです。
この辺の男性と女性の認識の差というのは
非常に大きく、夫婦を長くやっていると
より感じることなんだと思います。
相手は全然わかってない!と思うわけです。
でも本当はすべて自分の心の中の問題なのですが
関係がある限り関係にその責任を押し付けたほうが
楽といいますか、わかりやすので
そのようにしてしまいます。

男女間で
一度でも女性に不信感やマイナス感情を持たれるような
何かをしてしまったら
もう取り返しがつかないんです。
それを修復しようとか、
考えるのは無理かつ無駄なんです。
関係をリセットするしかないです。
割れた壺は戻りません。
それに男性側が気が付かないことが多いです。

あんなこんなで蓄積していきますから
当然その帰着である離婚は多いんです。
両親が離婚するとき
子供の立場からすると
何とか修復できないのかな…
とか
思うかもしれませんが
それは無理なんです。
特に女性側が。
リセットして新しい人生を明るく生きて生きたいと
思うもんなんです。

こういう問題も
最初はほんの小さなボタンのかけ違いなんです。
そしてその
間違えはずっと保存され続けて
ある日
入れ物からこぼれます。
そうなると覆水は盆に返りません。

最初の方にも書きましたが
これは純粋に自分の心の在り方の問題なんです。
それに気が付けば解決する可能性はあります。
でも実際は難しいです。
ですから離婚や仲違い、絶交は沢山あるんです。
個人間で「許す」ことができない
国レベルではなおさらです。
これからもずっと
日本は歴史認識問題なる
個人感情の問題で責めを負い続けるんです。

身近に科学を感じるとき [雑感]

身近なところに科学というのは
たくさんありまして
日々生活をしていても興味はつきません。

勿論
原理等を知っている内容で
あっても
実際に触れてみて
実験するとまた違う新鮮さがあります。

また
改めて
その常識を疑ってみるというのも大切です。
本当にそうなのかなあ
他の可能性はないのかなあ
当り前に見えるものの中にこそ
大きな根本的な誤りがあったりするんです。

これは私の人生に関わること全般に言えます。
まあ
世間一般にも言えるのではないかと思っていますが
ハンブルに言ってみました。

不思議だと感じなくなる日が
いつか来るのでしょうか…

昼と夜の気温差 [雑感]

最近
天気がいいですね。
何だか
気分もいいです。
でも
上着を着ていくか、いかないか
結構悩みます。
昼に28度くらいあっても
夜は一気に冷え込んだりします。
そうすると
今日みたいに帰ってくるときに寒いです。

何だか
最近受験のことばかり考えているので
ふと思うと
世間で起きた諸々のニュースが私には
わからない可能性があります。

何だか
今日は一日よくしゃべりました。
もうしゃべりたくはないです。
故に寝ます(笑)
おやすみなさい

もうすぐ激務がまた来ます [雑感]

今日は金曜日ですね。
今週も一週間が早かったです。
そして
もうすぐ11月
超激務がまた始まります。
でも
ここからが本当に勝負なんです。

私の今年のお正月休みはありません。
一月一日は日曜日なので休むというだけで(笑)
ついに
こういう時代がきました。
数年前まで
三日くらいはお休みしていました。
今、考えてみると
優雅なものです。

だんだん
結果を残せば残すほど
経験を積めば積むほど
やるべきことが
明確になってきて
休んでいる場合ではなくなるんです。

何とか
好結果を残したいです。
色々書いても
結局結果を残さないと
私の仕事は駄目なんです。

こういうことを考えると
本当に身が引き締まります。
ダイエットにはなりませんが(笑)
今日も一日頑張ります。
行ってきます[パンチ]

プロ家庭教師のストレス [家庭教師のお仕事]

プロ家庭教師のストレスって
なんでしょう?

皆さん
結構生徒のデキが悪いとか
落ちそうだとか
そういうことを想像されるみたいですが
そういうことではないです。
出来が悪いのはそもそも私の責任ですし
受かるか落ちるかは
どれだけ実力がつこうがわかりませんし
このようなことでストレスがたまることは
そんなにありません。

それよりも
私の力で何とかしてあげられないもどかしさや
様々な事情で
私が思い通りの授業等でできず
このまま続けていっても
満足のいく仕上がりにならないんじゃないかとか
そういうものは非常にストレスになります。
自分自身がもどかしいんです。

受験というものを媒介にしていますが
私は一番には生徒の幸せを願っています。
どんな形であれ
生徒に自分の幸せを築ける人生を歩んでほしいです。
それが出来れば極端な話受験に落ちても構いませんし
私が教えないほうがその生徒にとって幸せではないか
と思う時は
私も教えることはありません。

ただ
こういうことは
教えている今
に気が付くのって本当に難しいです。
走り続けている車窓の中から
草むらにある四つ葉のクローバーを探すような
ものなんです。

後から振り返ると
それはそれははっきりとわかります。
この生徒はもう
私が教えない方がいいのではないかとか
こうやって教えておけばよかったのではないかとか
そういう諸々の事実をしっかりと
十分にわからないというのも
情けないですし、悔しいです。
ストレス大です。

あとは個人的に
異様に人混みが苦手ですので
満員電車もストレスマックスです(笑)

口内炎はつらいよ [雑感]

一時期風邪になりそうかと
思っていましたが
風邪は全く大丈夫でした[手(チョキ)]
体調は非常にいいです。
でも…
口内炎が非常に痛いです。
今日でピーク三日目です。
私的データによりますと
あと二日は痛いと思います。
耐えます、耐え抜きます。

口内炎が下の裏に
ちょうどダイスの6の目のように
口内炎ができるなんて…

そういえば
口内炎って全くならない人もいるんですよね。
出来ても痛くないとか
色々な人に話を聞くと
はっきりとできる人とできない人がいるんです。
体質でしょうか…
羨ましいです(笑)
昨年もこの時期くらいに大きな口内炎ができました
ストレスですかねえ。
特に唇等を噛んだりしたわけでもなく
何の前触れもなく舌の裏にできましたし…

まあ
今年もこれから11月くらいから激務スタートなので
二月まで何とか乗り切りたいです。

そういえば
内緒ですが
今年はまだ咳が出ていません[わーい(嬉しい顔)]
昨年は九月にきましたが…
三年続いたのど飴地獄も今年で終わりでしょうか[ぴかぴか(新しい)]
そうなるといいのですが…

それではまた明日[手(パー)]

コメントのお答え [コメント欄の質問の答え]

今日は年に数回?のイベントで
あるコメントのお答えをしたいと思います。
新しいものから遡ってお答えします。
時間の許す限り。

今日は休んでブッチ~ブログさんへ
まず…このお名前が気になります…
休んで私のブログを見ないで学校に行ってください(笑)
受験はいつから勉強すればいいのか…という
お話ですが
基礎があれば二年間頑張ればたいていの志望校には
合格できます。
基礎も入れて…ということになると
もはやわかりませんが
まあ、あくまでも
一般論で個人個人違うと思いますが
高校生ならば高校二年生から始めて
ビッシリやれば現役合格が
できるのではないでしょうか。

コメントmachineさんへ
コメントは基本的に承認制になっておりますが
一日多い時には40件くらいコメントがあり
流石に隙間時間で日々の備忘録的にブログをやっている
私がそのすべてに対応できるわけもありません。
内容を吟味して載せ載せないを決めたり
またそういう風にすると
載らなかった人から大量の文句コメントが送られてきます。
そうなるとブログを存続が危ぶまれます。
ですから、基本的に毎日未承認で載らなかったものは
全部消去になっています。読みませんし。
目にはいることはありますが(笑)
ただ…これが無料ブログの恐ろしいところで
承認制なのに勝手にコメントが載ることがあります。
そういうコメントに関しましては
運よく何かを切り抜けたわけですから(笑)
その運に敬意を表してそのまま載せっぱにしてあります。
生徒の募集の時期になったら
それらのコメントは消さないで私の方で管理しておきますが。

保護者さんへ
空きがある場合でも、新規の方、レギュラーで教えていない方を
単発でやるというのは
私はやりません。
時々塾での講義依頼もありますが
それも同様です。
年間でとって頂いて何回も授業をやらないと
その生徒の力というのが正確に把握できませんし
把握できなければ効果的な授業ができないからです。

関野さんへ
私の夢に出てくる関野さんは
毎回いろいろな職業をしています。
二人で討論するだけの夢もあります。
この前は「群論」について
もう少し色々なアプローチがあるのではないか
と夢の中で議論しました。
関野さんは頭の切れる方です。

同期生itさんへ
あははは…
何だか色々心あたりがありますが
私が知りたいのは
何故このブログは匿名でやっていますしと
身内とちょっとしか
ブログをやっていることを言ったことはないのに
皆さん
明らかに私の知人と思われる方が
どっと訪れてくださっているのでしょうか?
それが本当に不思議です。
どうやって検索して私のブログにたどりつけるので
しょうか?
逆に聞きたいです、皆さんに。

こんなものですかね…
それでは皆さんまたあした[手(パー)]


いったん帰宅か [雑感]

今日は生徒が通院することになりまして
お昼の授業があくことになりました。
何だか
最近疲れも溜まっていますし
あいた時間はどこかで寝ようかと思います。
公園じゃないですよ(笑)
まあ
自宅まで帰るか
帰らないかは思案中です。

今日は天気が良くないですが
何だか今年は雨が多かったですね。

もうすぐ11月です。
早いです
本当に一年は
頑張ります[exclamation×2]

口内炎6個です [雑感]

う~ん
数日前から
下の裏に口内炎が6個もできていて
痛いです。
食べ物がしみます。

私の口内炎は
個人的データによると
治るまで最低二週間はかかります。

はあ…
これからまだまだ痛いですね。
食べるのが楽しみの私にとってはつらいです。
まあ
基本太りすぎなのでちょうどいいのかもしれません。
ああ
でも
夏に過去最高体重を記録しましたが
それから9㌔は痩せました。
見かけは特に変わりませんけど(笑)

口内炎6個は…
きついですね…
疲れとストレスですね、きっと
色々受験でもありますので

ビタミン剤等々飲んでみましたが
まあ
治るのには時間が必要ですね。
うまくつきあっていきたいと思います。

おはようございます [雑感]

最近、あいさつの題名が多すぎますね(笑)
今日も
朝から授業にいきます

五時起きで準備のために
ブログを書いている時間すら
惜しいくらいです。
そういう日は
題名があいさつになります。

明日はお休みなので
今週最後の一日
しっかり頑張ってきたいと思います!

関野さん [雑感]

私はたいてい毎日夢を見ています。
睡眠時間が短かくてもです(笑)

そんな中で
常連さんといいましょうか
決まったキャラクターがでてくることが
多いんです。
全く知らないひとで
様々な役柄を演じているんです。
夢の中のアカデミー主演男優賞を受賞していると思います[ぴかぴか(新しい)]

私の夢に出てくる人
よく出てくる人は
関野さんと言います。
全く知らない人です。
顔も名前も。
でも
頻繁に私の夢にでてきます。
不思議です。

ネット検索をしてみましたが(笑)
同じ名前、顔の人はいません。
当り前かもしれませんが…

まあ夢は夢ですが…

そういえば
ボブディランさんが
ノーベル文学賞を受賞されましたね。
何度も言われていたので
特別に驚きもしなかったですが
何度も言われて待って入れば
村上春樹さんも受賞の時がくるんでしょうね。

関野さんは受賞しません。
当り前ですが(笑)

それでは
馬鹿な事考えてないで今日も一日頑張ってきます。

行ってきます! [雑感]

もうすぐ家をでます!
家出じゃないです。
仕事です。
こんなことを書くと
生徒からついに先生は家出をして自由の身になるのか
なんて
思われてしまいます。
一般読者の方にはわかりにくいネタですが。

今日は
ほぼ徹夜で色々授業の準備をしていたため
ブログを書く時間がありませんでした。

私は
色々と好きな言葉を書いてきましたが
実は一番好きな言葉は
「一期一会」です。
(それなら、あの大量に書いてきたコーナーは
何だったのか?という話になりますが(笑))

毎日の仕事
一コマ一コマの授業を一期一会の気持ちで
取り組んでいます。
実際
私が事故等で死んで今日が最後の授業に
なるかもしれないんです。
そのときに悔いのない、、良い授業をして死にたいわけです(笑)
ですから
今日、この日のための
授業のために徹夜もすれば
なんでもします!

まずは生徒以上に私が頑張らないと駄目です。
ごちゃごちゃ言わずに私がやるべきことを
やっていれば
生徒もきっと気が付いてくれるはずです。
感受性の問題もありますが(笑)

でも
今日のこの一日
無駄にしていいのか?
それを考えて生きてほしいです。
考えなければ
無駄に流れていきます。

人は意識して初めて生きているわけです。
無意識に過ぎ去る日々をたどることは
生きているとは言えません。
ハロウィンに出場決定です(笑)

それでは行ってきます!

風邪ブーム第二弾 [雑感]

また最近
生徒の中で風邪が流行ってきました。
ブーム第二弾です。
私は今のところ大丈夫ですが
これだけ生徒と接していると
風邪をそろそろもらっても不思議じゃないような…
な~んて
変な予感はもたない方がいいですよね。
昨日の午前中の生徒は38度くらい熱があって
ゴホゴホしながら授業を受けていましたから
マスクをしてもらうようお願いしました。
女の子の生徒は自分でマスクをしてくれる人がほとんどですが
男の子はなかなかマスクをしません。
何故だかわかりませんが(笑)

風邪ブーム第一弾の時は
ぎりぎりセーフでした。
もう風邪になりかかっていましたが
なりかけで治りました。
葛根湯がぶ飲み作戦です。
まあがぶ飲みと言ってもほぼ規定量ですけど(笑)

今回の第二弾でもそろそろ
葛根湯を飲もうかと思います。
何だか朝起きてちょっと喉がおかしいような
おかしくないような
気のせいかもしれませんが…
風邪の生徒と三時間密閉された部屋にいると…
これは移るんじゃないかという
精神的作用の方が大きいですよね(笑)

私の仕事で困るのは
生徒が皆さん一斉に風邪をひくのではなく
代わる代わる風邪をひくので
常に私は風邪にさらされるということです。

まあ
なんとか気合いで風邪の境界を超えないように
したいです。
風邪ブーム第二弾も乗り切りたいです[パンチ]

アメリカ大統領選 [雑感]

夜中にちらっと
アメリカ大統領選の
テレビ討論会を見ていましたが…
なんだか痴話げんかみたいな
本当に低レベルの言い合いでした。
ヒラリーになろうがトランプになろうが
これで大丈夫???
という感じです。
アメリカには人材がいなくなったんですかね…
私がアメリカ国民でしたら
失望しか感じませんし、選べません。
二人とも政治家感がないんです。
私が見たところでは政策についての話も一切なかったですし
ただの近所のおじいさんとおばあさんの喧嘩です。
誰が過去に何を言った
あれをしたこれをした…
本当にくだらないです。
国民は未来の話を聞きたいんです。
過去なんてどうでもいいです。
過去に実績があるから、今もそれができるとは限りませんし
過去に何もしてなくても、これからは何かができるかも
しれません。
今何ができるのか、未来に何をしようとしているのか
そういう話を討論して欲しいです。
何だか見ていて不快になるといいますか
悲しくなります…

アメリカ大統領選
どうなることやら、トホホです。

欲望のコントロール [雑感]

わたくし
毎日毎日人間をやっておりまして
難しいな~
と思うのは
欲望のコントロールです。

人間は理性を発達させて
進化してきたわけですが
動物であることに変わりはなく
生きている限り
欲望というものが
ついて回ります。

欲望を理性でコントロールする
それが人間の最大の課題でもあります。

欲望をコントロールするのというのは
必ずしも抑制だけを
意味するわけではありません。
欲望は何かを成し遂げる
大変重要なmotivationです。
欲望がなければ人は前に進めません。
でもありすぎると失敗します。
難しいです。

私も散々失敗をしてきました…

仕事でもそうです。
もう少し生徒にこれを教えたい
こうなって欲しい
色々な欲望、願望というのがあるわけです。
でも時間は有限なので
全ての欲望を満たすことはできません。
その中で選択をしなければならないんです。
その際に100%理性的に重要なことから順に
やれているかといえば
恥ずかしながらそうは言えません。

授業をしていると
生徒の状態というのがあります。
精神的状態、体力的な状態…
それに従ってやらざるを得ない時もあるんです。
一旦我慢して。
でも、その我慢を私は100%できてません。
授業の流れや受験までの日数を考えて
今日はこれを教えたいんだ~という欲望が勝ってしまう
ことがあります。
多分、もっと体調のいい日にスライドするとか
カリキュラムの考え直しとか
そういうことをして
いい状態の時に教えたほうがいいのでしょうが
私の気持ち、感情というものがありまして…
授業が乗ってくると
このまま突っ走りたくなるんです。
暴走族を身近に見て育ったので
昔から暴走願望があったのかもしれません(笑)

この暴走が受験に
結果的に成功したか失敗したかは定かではありませんが
少なくとも自分の理性には負けていると思います。

毎日毎日
時間によっても
いろいろな欲望は変わってきます。
それをなるべくコントロールしようと思っていますが
ふと
不意をつかれたとき
私が異様に疲れている時とか
具合が悪い時など
もう理性が働かなくなることがあります。

本当に難しいです。

死ぬまで
欲望と戦い続けなければならないと思うと
嫌になることがあります。
全てをやめたくなる時もあります。
でもそのやめたいという
欲望とも闘わなければなりません(笑)
何が何だかわからなくなるんです。
その何が何だかわからない状態こそ
私が欲望に従順になる瞬間なのですが(笑)

短いですが [雑感]

今日はおやすみですが
色々と準備があります。
毎度毎度ですが(笑)

今日も五時に起きました。
自分でも不思議です。
人間の時間感覚ってすごいですね。

一日頑張ります[手(グー)]

おやすみなさい [雑感]

なんだか異様に疲れました。
もう寝ます。

珍しく今日は夕方眠かったです。
生徒の精神的なストレスのこととか
色々最近悩みが重なっているので
考えすぎ疲れだと思います。

こういう時は寝ます。
シャットダウンです。
スリープ機能でも待機電力は結構食うんです(笑)

一番必要な能力 [雑感]

人の能力の中で一番必要なものは
何か?

これには十人十色
様々な考えがあると思いますが

私は
「楽しみを見つける能力」
だと思います。
「幸せを見つける能力」
「希望を見つける能力」
と言い換えてもいいです。

まず、大前提として「楽しさ」や「幸福」というのは
きわめて主観的なものです。
そして、何もしなければ
まあ長い人生、「つまらないこと」と「不幸」の連続です。
ほとんどがありふれた無色透明な日常です。

その中で色彩を手に入れる
楽しいことを見つける能力こそが
人生に彩りを与えてくれるんです。

卑近な例で申し訳ありませんが
受験で考えましても
勉強ができる、優秀な生徒というのは
受験を、勉強を楽しんでいます。
勿論、心から(受動的に湧いたように)
楽しいわけでもないです、きっと。
一般的に考えると
退屈でつらい、苦しい……と様々な
negativeな表現を書き連ねられる受験ですが
その受験の中
に何か自分自身を楽しませるもの
を見つけているんです。
それで勉強が長続きするわけです。

更に不吉な例ですが
私が何かで刑務所に入ったとしましょう。
そうすると刑務所はつまらない?苦しい場所だと思いますが
私は理論物理学について三食寝床つきで
考え続ける場を与えられたと考えることができます。
社会から隔離され、何か諸々人間関係等
面倒なことにもさらされず
ずっと物理学の世界に浸れるわけです。
これは書いてみただけで楽しそうです(笑)

生きることの不平不満を言う
今の自分の置かれている環境に不平不満を言う
自分のやらなければならないことに不平不満を言う
これは
当り前の反応で極め受動的なことです。
感じたままをそのまま受け入れ言葉にしているだけです。
そうではなくて
それを楽しみに変えられる
その中に楽しみを見つけられる
そういう人はきっと人生を色々な意味で成功させられると
私は思うんです。

あるもの中に楽しさを見つけてください
なければ楽しさは作ればいいんです。

長い人生を生きなければならない中で
生き抜く方法は二つしかありません。
苦しみを感じないほど脳機能を低下させるか
楽しみを見つけていきるか
です。

人生、どうせつまらないことだらけ
勉強はどうせつまらない……
そんな1+1=2みたいなことを言い続けても
当り前すぎてそれこそつまらないです。
どんな過酷な状況でも楽しみを見つけられる
それが
言葉という記憶するための術を許され
時間感覚を手に入れた人間の持つ
「希望」という能力なんです。



ひと相手が故に [家庭教師のお仕事]

この仕事の一番難しいところは
人間が相手だというところです。
相手が人間でなければ
適切なカリキュラムを適切にこなせば
大学には合格出来ます。
特に大人に近づいてきますと
やはり自分で色々決めたいでしょうし…まあ
そういう年頃なんです。
そうなると
私の方で迂回路といいますか
フォローの方法を一生懸命に考えないといけないです。
正直言って
そういう迂回路を考えるのはつらいです。
疲れます。
もうベストの道ではないことが確定した中で選択するのですから

無理やりやらせるわけにはいかないですし
受験というのは本当に難しいんです。

生活10月革命 [雑感]

なんだか10月なのに暑いですね。
まあ…
寒すぎて体が動かないよりはましですが。

やっと
iPad&ガラホ生活にも慣れてきました。

もう
満員電車は乗りたくないです。
私が人混みが苦手だという
これは生理的な問題というよりは
iPadが壊れないか心配だからです(笑)
私の時計は
満員電車の中で無残にも引きちぎられ
靴は踏まれたい放題です。
現在
良く言えば「オリジナル」のiPadの入れ物で
移動していますが(笑)
(生徒からもらったプチプチを丸めてケースにして
みました)
ノートPCか何かの衝撃吸収の入れ物みたいなものを
いいものがあれば買いたいと思います。
今週まで木曜日にちょっと移動時間に空きが
ありますので
そこで買いものをしたいと思います。
結構買わなければならないものは多いです。
無線ルーター

録画用ブルーレイソフト

iPadで使うイヤホン
それに
時計も選ぶ時間があれば買いたいです。
あとはガラホの画面のカバーもです。
買ったままのセロファンみたいなシートにも
結構傷がついて見にくいですから
また
超激務モードになる前に
買い物は済ませておきたいです。

何だか
2016年10月
私の生活はずいぶん近代化したと思います。
文明の発達です(笑)
生活革命です(笑)

馬鹿なことを言ってないで
授業の準備をします。
それではまた

まだ咳はでません。 [雑感]

最近、わざと意識はしないようにしているのですが
ここ三年間くらい恒例の
秋冬の咳が止まらなくなる病
(別名:飴舐め地獄)が
まだ来ていません[手(チョキ)]
二年前三年前は11月くらいからきたのですが
昨年は9月からきました。
今年は秋雨前線のおかげで未だにじめじめしています。
そのせいかもしれません。
じめじめしていると汗がとまらなくて
未だに汗をダラダラかいておりますが…
でも…不思議なことに加湿器をガンガン炊いて
湿度を上げても、少しはましですが
咳はでるんです…原因不明です。

ああ
初めて読まれる方に
咳について書いておきますと
ここ三年冬になると咳がとまらなくなるんです。
大学病院で検査もしましたし、何度も処方された
咳止めも効きません。
色々試した結果、飴を舐めていると咳がでない
ということが判明しましたので
授業中は基本的に飴を舐めてますし
夜寝ていても咳がとまらなくなると飴を舐めます。
まあ一日中です。
これで私は飴が大嫌いになりました。
でも効果は抜群なのでやめられません。
本当は咳き込んでも私自身はそんなに気になりません。
ですから昨年くらいから授業の時だけ飴を嫌々舐めます。
授業中咳が止まらなくなるとまずいですし
受験生は風邪を気にする季節ですから
女子高生風にいいますと
この家庭教師風邪をひいてるんじゃね?疑惑をかけられる
わけです。
そうならないように毎年各家庭でご説明しないといけないです。
ブログに書いてあるから読んでくれ、みたいなことは
できませんし。

ああああ
今年は何もなかったかのように咳がでないでほしいです。
風邪で咳がでるなら
自分なりに納得もいくんですが…

病は気から
今はなるべく咳が出ることを忘れるようにしています。
それではまた明日[手(パー)]

blogにおける疲労の最終段階 [雑感]

今年は例年にない忙しさです。
昨年度も同じようなことを書いたと
思いますが
昨年度よりも忙しいです。
授業時間+移動の時間が非常に長いです。
ときどき
もうちょっと近場の生徒で、
少な目に授業を入れれば良かったなあと
思うことがあります。
まあ、手遅れですが(笑)

ただ…こんな苦しい生活でも7か月もやってますと
流石に慣れる部分はあります。
体力も随分つきましたし
当初より全然足が痛くならなくなりました[手(チョキ)]
人は苦しみの中でしか、真実は見つけられません。
合格体験記や人生の成功者の話は他の人には役に立ちません。
そこには合格や成功の自己陶酔があり
過去を美化しかしないからです。真の反省はないんです。
大切なのは成功の原因ではなく、失敗の原因なんです。

私の働きすぎもきっと何かのプラス、スキルアップには
なっているでしょう。
私が日々生活していて、一番悩まされるのは
夢の中でも授業をする機会が増えたということです(笑)
今晩も寝ている間に
三コマくらい授業をしました。
仕事でも受験、夢でも受験となってしまいますが
そうなると
流石にこのブログで受験や勉強について
書く気がしなくなります。

毎日
プロ家庭教師blogとは思えない
ぬる~い内容でお届けしているわけです[わーい(嬉しい顔)]
そのぬる~いエピソードトークさえも
仕事が忙しいと
記事になるような、書く気が起きるような
出来事はおきなくて行き詰まります。

そうなると最終的に
どうなるか…
ジョンケージの4分33秒のようになります。
行きつくところまで行きつくんです。
考えすぎて(笑)

私の場合
毎日毎日
白紙の記事が続くでしょう。
一か月間。

題名は31日。
10月1日
適度な長さでスクロールできる白紙を書きます。
この白紙の長さの中に何かを見てください。
そして
この白紙、白の中に読者の皆さんであれば
きっと何かが見えるはずです!
…そして最後の10月31日
あなたには
この白紙が今日は傾いて見えるはずです

な~んていうことを始めましたら
完全な末期的症状
疲労の最終段階ですよね(笑)

気を付けます。うん。
日曜日に休んだおかげで
随分リフレッシュして元気です。
白紙の量も少ないですよね。
…ていうか、記事が長すぎますかね(笑)
それではまた
今日から一週間頑張ります[パンチ]

ipad狂騒曲 [雑感]

今日はお休みでした。
基本的に仕事を一日していましたが
朝五時くらいに
母親の住んでいた街を
ipadで動画撮影して
実況しながら30分近く
歩いてきました。
自分なりに面白い番組に仕上がったと思うのですが
どうでしょうか(笑)
今度お見舞い(もうお見舞いとは言わないのかもしれませんが)に
行ったときに見せるつもりです。
ずっと施設にいて、景色も変わらないだろうし
テレビで自分の住んでいた街はでませんからね…

撮影は
日曜日の早朝で誰もいないし、
晴れていたので良かったです。
流石に人が多かったら
撮れないですから。

木曜日にipadデビューした私ですが
金曜日は仕事には持っていきませんでした。
満員電車で壊れないか、心配だからです。
何か入れものを買うにも、それをカバンにいれて運ぶ
マトリョーシカ方式になりますし…
保護フィルムとカバーはつけて、そのうえで
とりあえず生徒にもらったプチプチで包んで運んでいますが…
そこまでしなくてもいいような気が私はしてきました。
この慣れが破壊への一歩かもしれませんが[たらーっ(汗)]

そうそう金曜日にipadをもっていかないことを決めた私は
一つの実験をしてみようと思いました。
カバーを閉めるとmagnetで電源が省エネモードで消えるのですが
この待機電力量はどれくらいのもんかな?と思ったんです。
毎回電源をしっかり切ったほうがいいのか
省エネモードでいいのか。
まあこれは節約したいというよりは
純粋に科学的な興味ですが。
大体80%くらにはなっているのではないかと
予想していました。

金曜日の朝充電マックスで100%で家を出ました。
そうして仕事から帰ってきて
確認すると……
な、なんと!!
51%しかありません[がく~(落胆した顔)]
ま、まさか
泥棒さんが家に入って
何かを盗もうと思ったけどipadを見つけて
ipadにハマって遊んで帰ったわけではないですよね(笑)

ううう…
つ、つまり省エネモードでスリープ状態にしていると
使わなくても50%くらい
電気を使ってしまうんです[ふらふら]
おそろしや~
はい、消します消します
こまめに消します
という結論に至りました。

ipadやスマホ、画面にひびが入っている人を
結構見かけます。ああなると悲しいです。
落として壊すと保障に入っているとは言え
多分新しい製品がくるまで一週間くらいかかりますから。
色々な面で
早くipad生活に慣れないと駄目ですね。
ガラホにも、ですけど。
ガラホはほぼ電話とメールにしか使いません。
メールはほとんど打ち方が同じなので
戸惑わないですが
ipadになってから
今まで私の世界を牛耳っていた親指ヒメから
人差し指王子に権力が半分委譲されたのですが
私の人差し指タッチはまだまだです。
画面が反応しないときがあります。
私は人間と認識されてないのでしょうか(笑)
そんな不安を抱きつつ
生徒に聞いたら
もう少し優しくタッチしなければ
駄目だと言われました。
うん、確かに
私はそこにボタンがあるかのような錯覚があります。
無意識にですが。
何だかボタン感覚が抜けないんですよね(笑)
何度やってもちょっと強めになります。
徐々に慣れていきたいと思います。[がく~(落胆した顔)]

いや~
ここ何日か
ipadでどんなことをやるか
ばかり気になります。
授業にもそのうち使おうかとも思っていますし。
例えば
テキストが生徒の持っているものしかない場合
それを今までは生徒が見るのを横からチラチラ見ていた
私ですが、最近目が悪くなりぼんやりとしか見えない
経験と勘でこんな問題だろうな、ということで
頭の中で同時に解いて授業をしているわけです。
そんなとき
簡単にカシャっと写真を撮れば楽ですよね。
それを私はみればいいわけですし。
他にも
グラフソフトとかやりたいことは色々あります。
2020年から小学校でもいよいよプログラミングをやります。
プログラムは文系でも誰でも勉強すれば英語等よりはるかに
簡単に作れるようになります。まあうまく組むには経験が必要ですが。
何かプラグラムを作り、その場ですぐ結果がでる。
これは結構楽しくて、プログラムにハマってしまう人が結構いるのも
うなずけます。何だかややこしそうに感じる人もいるとは思いますが
完全な食わず嫌いです。

で、でもプログラムが入るのはいいですが
それによって何かがなくなりますよね…
それを思うと心配でもあります。
まあ
心配しようがしまいが
よかろうが悪かろうが
時代の流れに抗う術はありません。
うまく適応して生きていくしかないんです。

私も色々考えてやっていこうと思います。