So-net無料ブログ作成

勉強して視野を広げる [雑感]

科学の面白さというのは
色々とあります。

私のように理論物理学や数学の研究をしている人の面白さというのは
「解釈の面白さ」というのが大きいと思います。

一見無秩序なものの間にある秩序に気がつく
それが法則の発見であったり、定理の発見であったりするわけですが
その秩序の気付き
というのは同じ視点、同じ次元で考えていては
生まれない場合があるんです。
その時に
他の分野との統合的な視点、新しい考えかたなどを踏まえた
新しい解釈というのが生まれることがあります。
その解釈によると
今まではまったく別のものに思えたことが
実は同じことだったり、裏表の関係であったりする。
そういう解釈を見つけ出した時に
非常に大きな喜びを感じます。
その喜びを味わってしまうと、
もう数学や理論物理の世界からは抜け出せなくなってしまうんです。
自分だけが人の見ていない面、ある真理に到達できたという喜びもあります。

解釈によって色々変わる
というのは
何も数学や理論物理だけではなないです。
人生における困難も似ていると思います。
思春期の時の悩みというものを
大人になって考えてみると
全く違った解釈からその悩みを見るので
随分当初感じていたものとは違うように感じられます。

このような科学的な解釈も、人生的な解釈も
ふってわいたように自然にでてくるわけではありません。
自然に出てくる人がいれば天賦の才能があると思います。
でも私を含めた大半の人はそうではなく
「経験」によって生まれてくるのです。
科学で言いますと
非常に様々な分野について勉強する(一見関係なさそうなものも含めて)
という経験が非常に大切だと思います。
何でも先入観で不必要だと、今の狭いし視点で判断するのは危険です。
不必要だと思うのは自分考えかたが狭いからかもしれないんです。
本当はもっと広い勉強をしていれば
必要だと気付くはずのものかもしれないわけです。
ですから先入観をもたずあらゆる分野の勉強をすることが大切だと思います。
科学のあらゆる分野、私は理論物理で宇宙の始まりを研究していますが
その研究の中で、物理、化学、地学、生物、音楽…等のあらゆる考えかたアイデアを
使わせてもらうことがあります。
え~っ、こんなものはこんな風に使えるの!!!
という驚きは沢山あります。
同じ分野だけ研究していては、見えるものというのは限られています。

以前ポアンカレ予想(単連結な3次元閉多様体は3次元球面 S3 に同相である)
について書きました。
ポアンカレ予想は100年間だれも解けませんでしたが
様々な解釈の移行の末、ペレルマンが解いたのですが
ポアンカレ予想は本来位相幾何学の問題で、当然位相幾何学の専門家達が
その解決に向けて頑張っていたわけですが
結果として実はポアンカレ予想は微分幾何学の問題であり、理論物理学者なら
誰でもが気付くアイデアによって、まったく異なる分野の専門家ペレルマンによって
解決されたのです。

このように何かが行き詰ったときに解釈を変えてみる、見方を変えてみる
ということが非常に大切なんです。
そして、解釈を変える、見方を変えるためには
自分で分野の線をひかずにあらゆる勉強をしてみることが大切なんです。

悩める思春期もそうです。
狭い世界で考え続けても答えはでません。
広い視野を身につけるために、まずは何でもいいから
色々なものにチャレンジしてみる
その過程で様々な視点がみにつき
元々の自分の悩みに対して解決策が生まれるかもしれませんし
全く違った解釈をすれば
悩むようなことでもなかったという結論になる可能性もあるんです。

今、自分に圧し掛かる難題に対して
何も解決策がないと思うのは
自分の視野が狭いかなのだと思います。

幸いなことに私たちは人生でまなべる以上のことを
先人の知恵として学ぶことができます。
それが読書の意義だと思います。
自分の知らない分野、興味のない分野の道を切り拓いた人との
対話をする機会を読書というのは与えてくれます。

最近、ここ二年が特にそうでしたが
忙しすぎてあまり本を読めませんでした。
今年は結構移動距離が長いので
移動する間くらいは
読書が楽しめるように
日々の授業準備を頑張ってみたいと思います。


新規対応に大忙しなんです [雑感]

今日は仕事の合間合間に新規の生徒の
自宅学習用テキスト&授業で使うテキストを
本屋さんで色々吟味していたのですが
新規生徒が6名もいるため
合計で四時間もかかりました[ふらふら]
そのせいもあって最後の授業の開始時刻が10分遅れてしまいました。

何が一番大変かというと
選ぶところまでは
まあ
それほど大変ではないんですが
それをご購入頂くためにメールをしなければならず
それを書くのが大変です。
新規の生徒ですと
全教科の自宅用
みたいな感じになって30冊を超える生徒もいます。
それをメールで出版社と本の名前を打つ
これは結構大変です[ふらふら]

今、
メールの打ち過ぎでかすみ目がひどいです。

あと
基本的には私が最初はプリントを持っていって色々やるのですが
初めての生徒の場合
成績等は勿論面談で見せてもらいますが
実際のところ、どのような考えかたをするか、とか
どういう思考パターンが得意だとか、不得意だとか
それは今までの学習経験に依存する部分も大きく
そういうものが全くわかりませんから
一カ月か二か月は正直なところ手探りです。
必要な事項を一つ一つ教えていって 
その中で生徒の特性や現状の力が把握でき
カリキュラムややる内容の修正というのが必要になります。

付き合いがある程度ある生徒でしたら
もう勝手知ったると言いましょうか
大体どういう風に仕上げていけば合格できるかというのは
見えているわけなのですが
新規の生徒の場合は勿論そういうわけにはいきません。
その新規が今年は6名もいます。
三月二週目から新シフトが始まりますが
最初から頭をフル回転させて
色々な生徒の状況を掴みにいかなければいけません。
きっと疲れるだろうなあ…と思っています(笑)

まあ
なんでこんなことになったかと言えば
今年受験生が五名いたからなんですよね。
合格したら抜けますし
その分新しい生徒が、どっと入り、色々1からの組み立てを考えなければ
ならないわけです。
まあ
私の仕事は当然受験生がメインなので
これは今後毎年当たり前になっていくとは思いますが。

でも受験生で
はい
何とかしろ
と言われるより
正直言って二年計画くらいの方が確実に結果は残せますよね。
どうしても一から始めた場合
二年はかかるな
というのが私の実感だからです。
勿論、一年で結果を出せる最低限の力というのが生徒に備わっていれば
それはそれで問題がないんですが

でもまあ
毎年一年でも結果が残せているのは
うまい具合に効率よく教えたり
生徒がその分懸命に勉強したり
してくれているわけですが…

新シフトが始まる前に色々準備したり
自分の中でイメージトレーニングを沢山しておきます。
特に後者は大切です。
生徒の現状を実際に授業をやってから判断する
と言いましても
実際やってから判断しては、判断が遅いんです。
色々な小さな情報を総合して、いくつもパターンを考えておくんです。
これは気をつけないと
型の押し付けになってしまいますが
ある程度は時間短縮のために仕方がないです。

…と
色々考えることがたくさんありすぎますので
ブログはこの辺にしておきます。
明日はお休みですが
それ以降しばらく休みがないので
沢山の準備をしておこうと思います[パンチ]

東大理系数学を解いてみたin 布団 [受験勉強大学入試]

寒いです…
冬よりも…
お蒲団の中から出たくありません。
…ということで
東大理系数学でも解いてみましょうか。

東大入試速報と検索して問題は見てみてください。
とにかく試験が始まったらパーっと全問見て
第一印象を意識的に思います。
それが大切です。あとは目標点によって戦略は異なりますが、
私の場合高校の時から数学は満点を取らないと駄目だと思っていましたので
まあ最初からコツコツ解きます。

それではざっと見ます。すぐに方針が立たないような問題は後回し。数学は解けることで
さらに雪だるまのように「解ける」が連鎖します。ですから、自分が解けるものを最初に
やった方がいいです。
第一問 不等式の証明。不等式の証明は色々な技法があって、どれを選択するか
     考えるのが難しいところがいいのに、この問題は(1+1/x)*xとあって
     高校範囲でこれを対数微分しない人がいるでしょうか?簡単に見通しのつく
     東大らしからぬ簡単な問題です。書くのが面倒なだけです。
第二問 この問題と同じ問題、今年の入試で見たような…。
      東大らしからぬ丸かぶり問題です。
     こういう問題は生徒に嫌というほど教えてあります。
     勝負がつかない場合をAが勝った場合、Bが勝った場合で表す。
     すぐにmod3で場合分けも気がつきます。まあ答えは3で割り切れたら
     0。それ以外は(1/2)*nだと予測はつきますね。(2)は計算問題です。
第三問 これは…。うん????。私ならこの時点で周りを見渡します。
      「ここは東京大学だったかな?」[爆弾]
     と確認した方がいいです。それくらい易しい問題です。
      手の運動です。そして多分a=2でしょう。
第四問 あららら???これは定型問題です。授業で生徒に教えました。
      的中と言えないくらい簡単です。
     大まかに解法は2patternです。pattern問題です。
      三角形にならない場合は忘れずに除外
     しないと…。棒から円をくりぬいた範囲になるんです。
     いつも授業でやっているので
      覚えたくなくても結果はわかります。

この辺で思います。今年の東大の数学は簡単です。
これは…普段より解答を丁寧に書かないと…。
特に理三なら、かなりの高得点の争いになります。
そろそろ骨のある問題といいましょうか、これは良い問題だなあ。
皆さんに解くことをオススメしたい!
という問題がでてきませんかね…。そうでないと私も解く気がしなくなります(笑)

第五問 なんだか簡単そうです。もう解きますかね。この問題から。
      (1)ルートnを真ん中に残して両辺二乗。
      あとは不等式なのと、少数部分というのは
       0<s<1なのでこれで評価すれば
      整数という限定条件で決まりますね。
      自然な流れです。(2)は(1)と全く同じ問題です。
      (3)まあ背理法しかないですよね。
      解法選択のない問題と言うのは簡単だということが
      今年の出題者は分かってないのかもしれませんね。
      これだと平均点が上がりすぎます。
      ルートsが整数ではないことはすぐに否定され、
      有理数でないことの証明は教科書レベルです。

第六問 え~[がく~(落胆した顔)]これも簡単です。もうちょっと気の利いた求積をだしましょうよ~。
     なんだか解くのも嫌になるくらい簡単です。
     コンコイド曲線の問題です。
     πx*2を1から2で普通に積分するだけです。
     しかも積分が簡単です。なんの芸もない。

後は第一問~四問をさらっと解きました。一応しっかり書きました。
う~ん…始めてから、ブログを書き始めてから40分しかかかりませんでした…
150分の試験ですが…
これは昨年、一昨年よりかなり簡単でした。難易度のわからない私でもわかります(笑)
pattern剥き出しの問題なので、基本的に手の運動です。
東大でも10年に一回くらいこんな簡単な時があるんです。きっと。
これがスタンダードになったら困ります。皆点数を取りすぎて。
多分来年度は難しいはずです。
そうでないと試験中よそ見をする学生が多数でます。
「あれ?ここは東京大学だよな??」と

今年は受験した生徒がいませんでしたが、いたら心配ですよ。
合格最低点ど~なるの???と

何だか東大の問題が何も無さ過ぎて記事としても楽しみにされている
読者の方の期待を裏切って申し訳ないです。
来年はもっと難しく、というよりは
「さすが東大、良い問題をだすなあ」と言わせるような問題でお願いします。
今年の問題は頭は使わない手の運動問題です。

英語のクイズです。 [英語学習]

只今、いったん帰宅です。
これから少し休んで次の授業にいきますが
帰りがかなり遅くなるので
とりあえずブログを書いてしまいます。

久しぶりの英語コーナーです。
受験も終わりましたし
色々なことをこれから書いていきたいと思いますが
ちょっと今日は忙しいの
英語のクイズということで勘弁して下さい(笑)
難関大学向けです。中学生以下の皆さんゴメンナサイ。
でも中学生で解けたら自信を持っていいと思います。
…と言っても思いつきで問題を書きますので、まだ問題を考えてはおらず
書きながら考えるのですが。
答えは明日か、気の向いた時に書きます。

次の意味を答えてください。何となく考えれば意味が推測できるような問題にします。
①wet blanket
②white elephant
③tighten one's belt
④take the floor
⑤sit on the fence
⑥sit on one's hands
⑦on the ball
⑧on the carpet
⑨kick the bucket
⑩in the bag

何となく思いついた感じで書いてみましたが…
これが簡単なのか難しいのか、もはや私にはわかりません。
でも結構大切だと思います。

最後に
次の英語を数式に直した方程式の名前を英語で答えてください。
これが出来たら高校生、大学受験生としては色々な意味で立派です。
その式を解けたらさらに立派です(笑)
私はちょうど高校受験の頃、うん??と思ってしばらく解けませんで放置して
いましたが、合格発表の日に何故だか解けました。
それが理論物理学に嵌ってしまう悪魔の一歩だったとは(笑)

R super mu nu of x minus one half R of x times g super mu nu
of x equals kappa times T super mu nu of x.


最後の入試&質問の答え [コメント欄の質問の答え]

いよいよ最後の入試、東工大の入試が2月25日、26日にあります。
東工大は数学300点、理科300点、英語150点なので
当たり前ですが理系科目が圧倒的に大事です。
色々な場合に対応できるように仕上げたので頑張ってほしいです。
合格発表は3月7日13時、私の新年度のシフトはちょうどここから始まります。
多分授業中です。
ありきたりですが、自分の力をだして頑張って受験してきてほしいです。
数学のテストが三時間もありますから、じっくり楽しめますね。

それでは
今日は特に書くことがありませんので(笑)
質問のお答えをします。
いつも、そして全ての質問に答えるわけではなく
大抵はスルーされるものだと思ってください。
このブログは自分の日記代わりなので、特別に誰かとの交流をするとか
そういうものではありませんので、御理解のうえ
答えなくても怒らないでください[モバQ]
年に何回かしかお答えしません、多分。
それでは?が目についた新しいものから質問に答えたいと思います。

指導希望者さんへ
私がちょっと指導を続けるのは無理だなあと思うのは
①授業態度が悪い←私は勉強をしたくない人は別にしなくてもいい、
という考えですのでやりたくない生徒を叱って
縛り付けてまでやらせようなどとはつゆ思いません。
             勉強をしたい、人生を変えたいそういう向上心のある人
のために頑張りたいです。当たり前ですが。
②休みが多い←私なりに年間の予定を考えたり、授業プランを考えて授業をしています。
一回授業が減ると結構なダメージです。
振り替えろと言われましても基本的に一杯一杯ですし。
           生徒にとっても授業が空くのはマイナスですし、
中途半端な状態で私も送り出したくはない
           ので、休みが多い生徒はちょっと無理です。
まあこんなものです。結構面談で聞かれて驚いたのですが
成績が悪いとか上がらないということで
途中で断ることはありません。
上記二つは…まあ当たり前のことかもしれませんが、嫌ですね。
誰も得しませんし、それに関わり続けたくはないです。

大阪のユキさんへ
毎年どれだけの需要があるのか?と疑問に思っていましたが
ユキさんが楽しみにしてくださっているならば、やります。
東大数学ですね。まあそんなに労力もかかりませんし。

Winkさんへ
好きなタイプの人ですか…
頑張りやさんで、思慮深い人が好きですね。
本を読むのが好きな人も好きです。
体調は腰痛はとりあえずよくなりましたが、
色々疲労のせいかめまいはします。
花粉症がそろそろ来ている感じがします。
昨日大丈夫だ、みたいな記事を書きましたが(笑)

イエロータイランドさんへ
人生の目標ですか…一言では言えませんが
個人的な目標としては宇宙の始まりについて解き明かしたいですね。
その為には沢山の新しい数学、統一的な数学が必要で
まずはそれを構築したいです。
社会貢献といいましょうか、仕事としては
日本のため、世界のために優秀な人材を育てて送り出したいです。
生徒がどんな形であれ、何かに貢献してくれると嬉しいです。
そういう生徒を育てていきたいというのが人生の目標です。

スヒョンさんへ
沢山ありますが、自分の仕事関係では
まず、掛け算の筆算ができません。筆算のルールが覚えられません。
掛け算は記憶した記憶がなく、多分先天的にできましたが
19歳で電卓君の味をしめるまでは、
3ケタ×3ケタまではフラッシュで勝手に答えが浮かびました。
341×539=183799みたいに、忘れる前に書きとめるのが大変でした。
それで字は汚くなりました。な~んて、元々汚いですが(笑)
今は年をとって2ケタ×2ケタしかでてきません。
生まれつきインストールされてたのか、どこかで知ったのかわかりません。
時計も知らずによめました。
あとは
カタカナが苦手です。大の苦手です。
カタカナ語は基本的に皆さんが英単語を覚えるように単語として覚えていますので
大抵の初めてみるものはかけません。
あと、groundがグラウンドと書くのかグランドと書くのかとか、細かいルールが分かりません。
looseはどう考えてもルースと読むと思いますがルーズだったり
ナルシシストがナルシストだったり、何だか私にはルール共々不明なことばかりです。
諦めて覚えています(笑)

名無しさんへ
チラシ募集、本当はしたかったです。配った所からしか来ませんから
私の家から近くて、駅近は確定ですから。
徒歩何分と言っても実際なかなか分からない大変さがあったりもしますし。

今日はこの辺で[手(パー)]
まだ面談が金曜日に残っており、そこから色々問題集を調べたりと
平常授業の合間にやらなければならないことが
結構沢山あります。


花粉症到来でしょうか [雑感]

今年も花粉症の季節がきました。

私は…もう何年目か忘れましたが
確かこのブログを書いている時に
初めて花粉症になったんでした。
ずーっと花粉症は人ごとでした。
花粉症って、まあ、つらいと言っても
鼻水がでるくらいなのではないか
と中学生くらいの時は思ってました。

でも
まあ、実際になると大変です。
ずーっと微熱が出ますし
目は痛い、痒い
鼻水とくしゃみはとまらない
それはそれは大変です[もうやだ~(悲しい顔)]

…と言いましても
私の花粉症キャリアはまだまだ浅いです。
二年に一度くらいは
非常に軽い年があり
あれ???
やっぱり私は花粉症じゃないんじゃないのか???

調子に乗って翌年撃沈します(笑)
この繰り返しです。

昨年もかなり花粉症の症状が楽でした。
当然
あれ??
私は花粉症ではないのではないか

考えます。
でも、ニュース等を見て昨年はかなり飛散量が少なかった…
という事実を知りますと
がっかりです。

今年は昨年の1.8倍くらいは飛ぶらしいです。
でも今のところまだ症状は軽いです。
もう花粉は飛んでいるのでしょうか?
もし飛んでいるなら
もしかしたら私の花粉症は軽いのかも知れません。
な~んて
そんなことはないですよね。
春は好きな季節でしたが
花粉症になってからは春が憂鬱です。
私の花粉症は毎年調べてみると
ゴールデンウィークになった頃に治るんです。
そのくらいの咳もでなくなります。
非常に快適ですが、すぐに梅雨がきて
また汗がとまらない季節がきます[たらーっ(汗)]
私は顔にだけ異様に汗をかくタイプなんです。
よく野球をやっていた頃に一回表から汗だくになって投げているので
相手チームにもうバテてるんじゃないかと野次られました。
そんなことはありません!!!
気温が低くても湿度が高いと汗がとまらなくなります。

冷静に考えてみると一年間で私の身体も色々あって
大忙しですね(笑)
まあ
仕方がないですよね。人間ですから。
肉体の色々な制約を受けます。
でも、最近色々と身体の不調の原因たちとも付き合いが長くなってきたので
別段治らなくても困らないといいましょうか
上手く付き合っていければいいな
と思います。
私はちょっと身体のどこかが調子が悪いくらいが
色々戒めになっていいんです。
小さい頃から病気ばかりしていたため、とにかく時間を大切にしてきましたし
悪いことばかりではありません。

今年も本格的な花粉症はくるのでしょうか?
あまり来てほしくはないですが
どれくらいの花粉症がくるか楽しみでもあるんです。

positive thinking [雑感]

いよいよ東工大入試対策も明日が最後で
しっかりと仕上げて生徒を送り出したいです。
それと同時に色々やることがあります。

新年度の新規生徒は6名おりますが
その面談も4名が終了致しました。
のこり2名も今週中には終わります。
今年は一気に六名も新規が増えますので
まずはしっかりと道順を覚えないといけません(笑)
マンションの部屋番号とか移動する順番とか
駅での乗り換え方だとか
色々こんがらがりそうです[ふらふら]

特に今年は結構移動距離が長くなってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]
乗り換えの大変さを
ちょっと甘く見てた感があります。
流石大東京、駅が広いですし、地下鉄は深いです(笑)
まあ…
これは私なりに新しいチャレンジといいますか
もう一段体力をつけていきたいという気持ちもあるからです。
今年の移動に耐えられたら、私もなかなか体力があると思います。
ただ…
流石に今日は疲労が溜まってきたのか
メニエル病のめまい発作が起きました。
まあ
しばらくすれば落ち着くと思いますが
結構ブログを書いていてもつらいです。

今から新しいシフトの移動を考えると
とても、もちそうにないような気がします。
でも、まあ
実際身体が慣れてくれば大したことはないんです。
色々その前に頭で考えて大変だとか何だとか思うと
余計に疲れるものです。
この辺のコントロールはお手のものです。
positive thinkingです。

私の人生経験上
大変なことは
何とかなると思う、そして考え過ぎないでとにかくやる
それが大切なんです[ぴかぴか(新しい)]

あとは
色々と私に期待をかけてくださっている
親御さんや生徒の期待に何としてでも答えなければならない
という大きなプレッシャーがあります[モバQ]
それが一番の精神的な疲労かもしれませんが

これも仕方ないです。
…といいますか
これもpositive thinkingです。
考えてみれば
期待されるというのは
非常に喜ばしいことです。
有難いです。
私のような人間を信じて、大切な受験を任せて下さるわけです。
身に余る光栄です。

話は戻りますが
私はルーティンを繰り返したいタイプの人間ですので
とりあえず
三月二週目から始まる新シフトがルーティンになる一カ月間くらいを
しっかりとできるかが勝負だと思います[パンチ]

何だか新しい方と面談すると
面談自体は苦手ですが
今年もやるぞ~~~っ[exclamation×2]という気持ちになります。

まあ
まずは明日最後の授業でしっかり生徒を送り出したいです[パンチ]

本当に募集終了です [指導を希望される皆さまへ]

なんだか、前回書いた内容が少し空きがあるかのような感じだったため
その後何件か問合せを頂きましたが
本当に今年度の募集は終了です。
午前中に若干時間はあるのですが、それは国立大学を受ける生徒が落ちた場合
浪人生なので午前中にいれられる分くらいの空きです。
もし合格しても
現時点で生徒が10名、来年度の受験生が5名おりますので
これ以上生徒を取ることは人数的にも無理です。
午前中に空いている分は、もしかしたら今いる生徒の追加授業や振り替え等で
使うかも知れませんので、そのくらいの空きがないと私の仕事は危険なんです。

今年度中の募集があるとしましたら何らかの事情
(留学や病気等)で空きが出た際の募集のみとなります。
その時は記事にて募集をかけます。
昨年度は1件ありました。
まあ、それも時期によりますが
夏以降ですと、受験生の場合ギリギリになりますので
非受験生を優先して引き受けることになるとは思いますが。

あと
私の募集の優先順位は以前の記事に書いてあった通り
①第一志望を落ちた生徒の継続
②指導している生徒の御兄弟
③それ以外
です
過去に教えたことがある生徒が優先ということはなく
その生徒も新規と同じ扱いで
移動のしやすさ等で判断することになりますのでご了承ください。
過去に教えていた生徒を優先、というルールにしますと
それだけで全部埋まる可能性がでてしまいますし。

今回は沢山のご応募本当にありがとうございました。
ただ
もう欠員がでた場合しか本年度は募集をしませんので
コメントを頂いてもメール等の対応は致しませんので
予めご了承ください。
お引き受けできない、お断りのメールを書くのは
今の忙しさの中で結構つらいんです[もうやだ~(悲しい顔)]

大学入試をもうすぐ終えますが
各生徒10名の一人一人の教材の準備や予定を組んだり
購入してもらう問題集を調べたり、やることは鬼のようにあります。
ですから新規の方、新年度の方の新シフトは三月二週目からでお願いしてあります。
今いる生徒の授業はそのまま平常の今もありますし
それプラス新規の面談、そして準備だとどうしても日にちがかかってしまいます。

色々書きましたが
まとめますと
本年度の募集は終了ということです(笑)。
今回集まったメンバーで来年度もしっかり頑張っていきたいです[パンチ]

ギックリ腰がとまりません [雑感]

ギックリ腰がそろそろ良くなってきたかと思いきや
今日トイレで立ちあがろうとしたとき
咳をしたとき
二回ギックリ腰になりました…

体験した方は分かって頂けると思うのですが
いや~ギックリ腰は本当に驚くべき痛さですよね。
耐えようと思っても膝から崩れ落ちます。

まあ
その後私の場合は強制的に歩いたり何だりで
治していくのですが…
なんだか、これだけ頻繁に起きると心配は心配です。
しばらくは
気をつけたいと思います。

来年度は
今年度よりも移動距離が全体的に長くなりそうですから
尚更腰には気をつけたいです。
まあ色々考えて基本的に駅近しか募集をしてませんので
ちょっとやそっとのことでは影響はないと思いますが。

ああああ
それにしても今年もいよいよ最後の国立入試が迫ってきましたね。
集大成です。
なんとか合格して欲しいです。

二週間以上前になったインフルエンザで食欲も落ちていたのですが
それはすっかり回復しました、いや回復しすぎちゃいました。
その反動かなんなのか
わかりませんが
三食しっかり食べていてもお腹が空いて空いてしかたがありません。
移動の合間に炭水化物補給なんてしちゃっているものですから
まあ
インフルエンザで落ちた体重は自然に早晩戻るでしょう(笑)

そろそろ本格的に花粉もくるでしょうし
咳がでて、くしゃみがでて
ギックリ腰が連鎖するのは困るので(笑)
早めに腰の方は治って欲しいです。

天才はなかなかいません。 [雑感]

最近、生徒に過去のコメントの内容について聞かれることがありましたが…
以前に
書いたかもしれませんが…
私はあまりコメントは読んでおりません[ふらふら]
な、ん、の、こ、と、や、ら
という感じです(笑)

特に受験期12月から今くらいまでは
記事を毎日書くだけで精一杯という状況ですので
コメントまで読む暇がありませんし
自分に対する悪口コメントを読んで
凹んでいる暇も、反論する暇もありませんので
読まないようにしているんです。

でも何かあると…
生徒が色々とコメントの内容を教えてくれてしまうんです[モバQ]
まあ人ごとのように聞いていますが。

ただ…その中で…
困るものはあります。
それは、私を天才だ、みたいに書かれることです。
私は天才なんかでは断じてありません。
数学オリンピックの問題が解けたり、とか
大学入試の問題が解けたりとか
早く勉強が進んでいたとか
それは特別な才能や何かがなくてもできることなんです。
普通に勉強し、普通にしっかり努力すればできることで
特別な天才的ヒラメキなど必要ないんです。
上記のようなことを持って私を天才だと書かれてしまうと
世界で100年に一度現れるような
本当の天才の方に申し訳ありません。
ノーベル賞学者にしても99%は凡人だと私は思います。
勿論、努力や集中力、運は尋常じゃないくらいありますが
そういうものを超越して
神の声のように物事ができる天才ではないと思います。
まあ
こうなると天才の基準は人それぞれなので
その基準によるわけですが
私みたいに地味~な新しい定理を年間10個くらいやっと思いつく。
それくらいの人間は天才とはほど遠いのです。
ですから、あまり天才天才書かないで頂きたいというのが本音です。
一生懸命好きなことを勉強してたら、高校一年くらいに気付いたら
大学院くらいの数学や物理をやっていた…というだけなんです。
これは好きで努力しただけで、何か革命的な閃きや生まれつきできた
天賦の才能ではないんです。

まったく関係ないですが
今日歩きながら咳をしましたら
まさかのギックリ腰になりました。
今は成りやすい時期なのでしょうから気をつけたいです。

新規募集終了&面談が始まります。 [家庭教師のお仕事]

うわ~っと結構家に帰って驚いたのは
今日も4件、新規の募集のコメントを頂いていたことです。
基本的に募集は終了です。
今年は昨年度は生徒を入れ過ぎましたので限界の95%くらいで今年はやるつもりです。
昼とか朝も含めまして、ほぼ満員御礼ですので
何かで欠員がでた場合に再募集ということになります。
その時はまたブログでご報告致します。
改めて20件ほどの募集を頂きありがとうございました。
諸々の都合でお引き受けできなかった方には大変申し訳ありませんでした。
今いる生徒や、集まった生徒との移動の絡みもありまして
本当は教えたくても移動が無理なので無理だという場合もありました。
身体が二つ欲しいです。
それにしても、新年度は移動距離が長くなりそうです。
電車版マイレージってないですかね?(笑)
まあ、新年度
受験生が昨年度というか今年は多かったため
それと入れ替わる
新しいメンバーが大半ですので
面談も沢山あります。
まだ国立大学の入試がありますし、平常授業もありますので
授業の合間に面談をすることになってしまいましたが。

今日から授業の合間に新規の方の面談が始まります。
人見知りの私(まあ広く言えば誰もが人見知りだと思いますが)にとっては
結構苦手なものです。授業や勉強の方が得意です(笑)
でも、授業の前に一度はお会いして
生徒がどのような問題集で勉強していたり、試験結果や、答案等でどのような
答えを書いているのか等を把握したいので
ほとんどの新規生徒では面談をすることになります。
時間的に授業の初回に組み込まれて行う場合もありますが。

もうすぐ国立入試が迫るとともに
三月二週目から授業をスタートする新規の生徒の方の面談
頭と気持ちがこんがらがりそうになりますが
間違えのないよう気をつけたいと思います。

あと
面談の時、私は椎間板ヘルニアのために結構頻繁に(以前よりはかなりよくなりましたが)
立ったり座ったりするとか
秋から春にかけて結構咳こむことが多く(大学病院で検査しましたが、何ともありませんでした。
基本的には喘息なのですが、喉が過敏で埃や温度差で咳が止まらなくなるみたいです。)
時々飴をなめさせて頂くという話とか
私自身が難しい人間なのでその取り説を説明するのも結構大変ですし
恥ずかしいです[ふらふら]
ああ、あと私は結構な花粉症です。
これからトナカイのような感じで伺うと思います。

まあ
色々ありますが
今日も一日元気よく頑張りたいと思います[パンチ]

(オマケ)
すみません。まだ、5件お返事等対応できておりません。
受験が近くなっており、色々準備がありまして
なかなか手がまわりません。順次対応してまいりますので
今しばらくお待ちください

2016年度新規募集満員御礼、一旦締め切りです [指導を希望される皆さまへ]

2016年度新規募集ですが
私の想像していた三倍くらいの応募を頂きました。
ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

現在もうほぼ定員に達しております。
うまく移動時間や授業時間が合えば1名ギリギリ入らないことはない…
くらいしか空きがございません。
まだ受験結果がでていない私の生徒もいて
その生徒が第一志望に落ちた場合……[あせあせ(飛び散る汗)]
その生徒は優先順位一位ですが
その指導ができるのか…くらい一杯一杯です。
何とか第一志望に合格するように、毎日気合いを入れて授業をしてます(笑)

また欠員がでましたり、受験がうまくいき、
移動と時間が都合のいい方がいた場合1名くらいお引き受けできますが
諸々条件がつくのでチラシ等を配って募集しようかとも考えております。
一応今日で基本的に募集は終了だと思ってください。
また、欠員等でましたら
追加募集をさせて頂くことになると思います。

沢山のご応募ありがとうございました。

[exclamation×2]、あとコメントで質問がありましたが
基本的にはいつでも新規募集の応募をされても大丈夫ですが
かなり条件が合わないと指導は無理だということを御理解頂ければと思います。

また色々と始まっていきます。 [雑感]

ギックリ腰は一日で治りました[手(チョキ)]
何だか腰痛と長年付き合っていると
自分なりの対処方法というのがわかってきます。
また何故ギックリ腰になってしまったのかも
わかります。
わかっていても、しばらく腰の調子がいいと注意を怠ってしまうから
繰り返すわけですが(笑)

そういえば
そろそろ恐怖の花粉症の季節ですね。
私はもう今日くらいからかなり怪しい感じです。
くしゃみはでますし…
昨年は非常に楽だったので
良かったのですが
今年はきっと大変だと思います。

この時期になると毎年思うのですが
センター試験から国立二次試験というのは
結構長いですよね。
ですから
センター試験後にグーンと伸びる場合もよくあるんです。
伸びる人は70点、80点伸びる人もいます。

国立入試が終わると
本格的に来年度の受験が始まります。
今年度は受験生が多かったので
来年度は新規の生徒がかなり多いですが
またあたらしい出会い
その中でお互いに成長していけたらと思います。
やはり
私も頑張って生徒も頑張る
そういう相乗効果は非常に大きいと思うんです。

新課程の傾向&魔女の一撃 [受験]

今年、私大医学部や慶應大学等の
もう終わった受験の問題を見てみると
やはりぐっと新課程色が強くなりましたね。

今年は受験生がいなくなってしまいましたが
東大でもそういう傾向になると思います。

毎年中学入試、高校入試、大学入試等
様々な科目の問題を解くのですが
最近全体の問題傾向がすこしずつ変わってきているように思います。
こういう力が必要だな
というのがあります。
それを授業にしっかりと反映していきたいと思います。

大学入試に関して言えば
自分の入試の時から
三回目の変更ですから
変更の仕方やポイントには慣れてきましたが
ちょっと心配なのが
確率です。
期待値がなくなりました。
そうなるとどうしても確率漸化式偏重になってしまいます。
どこでも確率漸化式をだします。
そうなるとパターンと言ってもそう沢山はないので
マンネリ化してしまう可能性があります。
つくる方も結構大変だろうなあと思います。

まあぐっと難易度を上げてしまう方法もあるんですが
そうなるのは数年後からだと見ています。

また今年の入試問題を細かく研究して色々考えようと思います。

そういえば
先ほど
ギックリ腰になってしまいました。
湿布を貼りました。
もう早めに寝ようと思います。
明日、一日仕事で移動があるので心配ですが
動いているうちによくなると思いますので
それに期待します。
ただ…無理な姿勢は取らないように気をつけます。

今、たぶん皆さんの想像以上に痛い状況です[ふらふら]

2016年度新規生徒募集 [指導を希望される皆さまへ]

2016年度新規生徒を募集させて頂きます。
申込みはこの記事のコメント欄から
以下に書きました(コメント欄に送信して頂く内容)を漏れなく
ご記入頂き、申し込んで頂ければと思います。
私の移動の都合や今いる生徒との兼ね合いで
必ずしもお引き受けするのは先着順ではないことを
御理解頂ければと思います。
指導できない方の個人情報はそのまま破棄し
特に私の方で控えたりはしませんのでご安心ください。

指導できる場合も出来ない場合も
必ず指導可能かどうかのメールは返信致します。
もし、返信がない場合
それは三つの可能性がございます。
①パソコン等の不具合によって私にコメントが届いていない。
②今いる生徒の受験結果次第で可能かもしれないので
 まだ保留である
③必要事項が十分に書かれていないためお返事ができない。

特に③に注意して頂きたいです。
…と言いますのも以前、いたづらで変な内容が送られてきたことがあるんです。
こういうイタヅラは対応に時間を要しますし大変困ります。
ですから必要事項が一か所でもしっかり書かれていない場合
メールの返信はありません。
特にメアド、保護者氏名、生徒氏名、学校、学年、最寄りの駅と駅からの
所要時間はきっちりと書いて頂ければと思います。
それ以外の項目は書き方は人それぞれだと思いますし
メールでやり取りをしながら詰めていけばいいと思います。

改めてですが、通常コメントでどんな内容、ネタを書かれても基本的には許容いたしますので
募集でふざけたものがあると大変困ります。ただでさえ対応しなければならない件数が多いので…
御理解頂ければと思います。

(コメント欄に送信して頂く内容)
●メールアドレス
●保護者氏名
●最寄りの駅と駅からの所要時間
●生徒氏名 学校 学年
● 志望校
●希望指導科目
●希望指導回数 例)週二回、一回二時間
●指導可能曜日と時間帯
 移動する順番を決める際に大切なので可能な限り空いている時間を書いて
 頂けると助かります。その範囲内で私が指導できる時間を見つけて
御相談致します。
 例)月曜日16:30~23:30 火曜日18:00~
● 現在の学習状況、通っている塾、学校での様子、
  最新の模試の成績等

指導が可能そうであれば
その後はメールのやり取りにて話を進めて参ります。
そして面談の日時を決めて三月くらいから平常授業として
毎週伺わせて頂きます。

あ、あと料金や維持費が必要か、など色々質問を頂きましたので
書いておきますと
授業料は1時間9000円で税込です。後は往復分の交通費を頂きます。
教材は市販のものは買いそろえて頂きますが
私が持っているものから、コピーして使うとか
もろもろのプリントを作成する料金はかかりません。

指導できる条件は
私の最寄りの駅から電車で片道1時間まで
指導する御家庭が最寄りの駅から徒歩10分以内に限ります。

募集が終了するのは基本的には国立大学の合格発表後くらいを考えております。
完全に募集が終了した場合は記事にて発表させて頂きます。

私と受験を真剣に戦ってくれる生徒を募集しています!!!

終わりと始まり [受験]

国立大学入試が迫ってきました。
いよいよ今年の入試ももうすぐ終わりです。
最後の対策をしながら、新規の面談等をやっているという
なんとも複雑な気分ですが…
今年は募集で人数は十分に集まりましたので
もうチラシ配り等はやらない、といいますかできない状態だと思います。
あとは移動効率等考えて授業を組み立てていこうと思います。

なんだか
今日は少し寒かったような気がします。
まあ
春はそんな感じですよね。
寒かったり暑かったり

なんだか不安定な大気のもと
色々あった今年もそろそろ終わりに近づいています。

色々と回復しました [雑感]

何だかここ数日だるくて、眠くて、疲れた感じが
身体から抜けなかったのですが
昨晩、爆睡したら疲れが取れました。
もうすぐ国立大学受験ですが
それと新規募集の対応が色々とかぶってしまっていて
余計に疲れなのだと思います。
でも
もう大丈夫です[手(チョキ)]

昨日
あまりにも春らしい陽気で
色々授業の準備等をしながら思ったのですが
今年の冬は短かったような気がします。
これは多分私が太ったせいだと思いますが(笑)
冬が全く寒くなかったです。
…でも
流石にこの冬に太ったくらいは体重を戻さないといけないのではないか…
と最近思っております。
とりあえずこの受験の激しい日々が過ぎれば
一日ずっと拘束されることもないと思いますので
自分なりに時間を使って何かをやろうと思います。

まあ…
三月二週目から、また新シフトで新年度が始まってしまうのですが…[あせあせ(飛び散る汗)]
もう受験生六名というような無理は絶対にしませんので
人間らしい生活が色々とできるかと期待しています[ぴかぴか(新しい)]

まずは受験を最後までしっかり走り抜けたいと思います[ダッシュ(走り出すさま)][パンチ]

とにかく寝ます [雑感]

最悪です…
二度記事を書いたら二度消えました。
サーバーエラーのため。

とにかく一週間頑張ってきたので
へとへとです。
寝ます。
なんだか、インフルエンザになってから10日過ぎましたが
体力的にはまったく回復していません。
なんだか
またあたらしい風邪にでもかかるんではないか
くらいに
異様に疲れます。

とにかく寝ます。
おやすみなさい

おやすみなさい [雑感]

何だか今日は疲れましたので
早めに寝ます。
以前の激務状態よりは少し仕事が減っていて
楽になっているはずなのですが
何故だか…
同じような疲れを感じます。
明日も一日仕事がありますので
とりあえず寝ます。
おやすみなさい[眠い(睡眠)]

ど~でもいい派 [雑感]

うわ~[がく~(落胆した顔)]
未承認コメントが50件も来てます。
しかも、物理教育についての…
もうこういうコメントはやめてくださ~い!!
未承認コメントが多いと心臓に悪いです。
たいてい私の悪口は入っているでしょうし(笑)

今日のはどんな内容かといえば
物理は
駿台が生み出した微積分を使った方法
(今は東進、河合の苑田先生がぱくってる方法)
で解くのが本質的でいいのか
教科書のように公式暗記がいいのか
自分は微積分が苦手だから後者がいい
などと議論をしているようなコメントで
私の意見はどうか?みたいなコメントがしつこくありましたが…

私の見解は
どっちでもいいです!!!
自分が解きやすい方法で。
どっちが有利とか不利とかは全体で見たらありません。
どっちも物理の本質???から離れていますし
気にしないで大丈夫です。

まず微積分を使う方法、これは別に駿台が発明したわけではありません。
ニュートンの時代からありますし、大学一年生の教養課程でやる内容を先取り学習させて
本質だのなんだのと、訳のわからない遠吠えをしているだけです。
これが本質だなんて言ったら、私でなくとも物理学者はキレルと思いますよ(笑)
いや…馬鹿らしくて相手にしないと思います。
ニュートンの時代には本質っぽく思えたこと、という風に訂正しましょう。
あれから300年以上、今も本質だったら物理学者は何してますのん?という話になるではないですか。
ハイレベルの生徒は満足しないので、ちょっと「微積分感」でも出しておけば敷居が高くなって
いかにも凄いことをやっているような感じがする、演出をしているだけです。
シャンパンタワーのようなものだと思ってください(笑)
でも、ちゃんとこれでも解けます。
ある問題では偉く時間がかかる場合がでてきますが。

普通に公式を覚える方法。
物理は公式を覚える数が少ないので、これでしっかりやっても大丈夫です。
ただ、定義とか単位はしっかりと覚えた方がいいです。
数学の式のように考えない方がいいと思います。

私は臨機応変に対応しています。
微積を負担なく簡単に使える分野は使いますし
そうでないところは教科書風でやっています。
まあ、生徒それぞれの向いた方法で教えています。

どちらが良いとは言えません。
別にどちらも物理の本質ではないですし
同じような問題を抱えている訳です。

もう私にこのような質問はしないでください。
ヤギとヒツジが「俺たちどっちが牛に近いか?」みたいな議論をしてるようなもんなんです。
どっちも牛ではありませんから。それぞれの動物生を生きればいいんです。
高校範囲でやって東大の物理でふつーに満点を取れますし
何も困りません。
微積分でやっても、解けますし。

そんな議論になるような問題でも、どちらが本質でもない。
解く人が解きやすい方法で解けばいいんです。

あ、あと私は高校の時は遥かに進んだ物理を遥かに進んだ数学を使ってやっていましたが
入試の時は、ふつーの高校の方法で解いてましたよ。

別にそれで何も問題はありません。

解法は基本的に自由、だって人それぞれやりやすいこと、やりにくいことは違いますから。
私はそういう方針でいつも指導しています。
色々なものを生徒に提示することはします。
その中から生徒が自分にあったものをチョイスすればOKです。

しつこいですが、それ以上にしつこくこの質問がきますので
これで終わりにしてください。
私はど~でもいい派です。

花粉症の足音が [雑感]

今日高校入試があり、後は大学入試だけになりました。
今日も色々移動をして授業をしてきましたが…
ふと気がつきました[がく~(落胆した顔)]
インフルエンザや風邪防止で
もしくは私のように喉のケア&防寒でマスクをしているのかと思いきや…
結構花粉症のためにマスクと眼鏡をしている人も増えてきました。

思い出しました[exclamation×2]
そういえば私は結構な花粉症でした。
一難去ってまた一難ですね。

インフルエンザにかかり
よ、予防接種をしたのに~~~っショックから
まだ咳が酷くでて、それと喘息があいまって昨晩は三時間発作続きで眠れませんでしたし
お腹の調子もよくなくて、まだ万全ではないのに
こ、このタイミングで花粉症に襲われたら流石にピンチです。
もうすぐインフルエンザでなった諸々が治りますので
それからにして欲しいです。

春って実際は嵐もありますし
結構厳しい季節ですが
言葉の響きと雰囲気でなかなか良い感じです。
しっかり最後の国立大学入試まで頑張って
気持ちよく春を迎えたいです[猫]

やることが多すぎて助かっています。 [家庭教師のお仕事]

高校受験生を送り出しましたが
まだまだ受験は続きます。
また新規募集を沢山頂いておりますので
その対応をしなければならなかったり
今出ている入試問題の分析もしなければなりません。
体力はしっかり回復しましたの
かなり元気はありますが、やることの多さを考えるとぞっとします[がく~(落胆した顔)]
まあ毎度毎度ですが(笑)

そういえば新規募集を頂いた方で
これは移動しやすくてまず大丈夫という方や
時間がゴールデンタイム(午後七時~十一時)を明らかに外れている人で
指導ができるであろう人には、すこしメールの返信を始めました。
少し前倒し気味にやっていかないと、大変なことになりそうですし。
まあ、でも大多数の方はまだ決めようがない状態ですので、色々と状況が分かってきましたら
その都度お返事をすることになります。お待たせして申し訳ありません。

それにしても
今までいた生徒との別れと共に新たな出会いが同時に起こるという
全く不思議な状況を毎年迎えていて
これを冷静に味わうと気持ちがおかしくなります。
ですから、今が忙しいと、余計なことを考えたり、心の葛藤を感じる余裕もなくなりますので
ある意味助かります。

年を取ると
感情をかわす技術というのが身に着きますね(笑)
青春時代は真っ向から自分自身…その他諸々とぶつかり
その感情を正面から受け止めてしまいます。
その結果、大変な事件や事故を引き起こしたりしてしまうのです。

年をとると、良いことなのか悪いことなのか賛否両論あると思いますが
「見ない」という技術が身に着きます。「見た」ところで結果が変わらない場合
見ない方いい場合もあります。
おそらく私はいつかガンになると思いますが、その時にガンとどのように向き合って
いくか。そのことを今から考えてみます。治療は治療でやるのですが
心の中から自分はガンだという記憶は捨て去って、明るく生きていくつもりです。
ガンであることを見ない、それによって余計なストレスを感じない、ということです。
ただ、何でも見ない見ないで行きますと
それは目の前の現実も見えなくなってしまい
ただの逃避行動になってしまいますので注意は必要ですが。

こういうことは見ない、こういうことは現実をしっかり見てやる
そのバランスを上手く取って生きていきたいと願う今日この頃です。

今年の入試もあと15日くらいで終わりです。
早いものです。

もうすぐ高校入試です。 [受験勉強高校入試]

いよいよ2月10日開成高校入試です。
一年半くらい
しっかり時間をかけてやってきたのですが
最初はというか、秋くらいまで慶應を受験するために
やってきたものですから
なんとなく違和感は感じますが
高校入試はしっかり積み上げていけば安定して合格できるので
頑張ってほしいです。

何だか忙しくて
今日はこの辺で終わりです。
新規募集の対応も
色々予定が決まらない部分については
何とも言えませんのしばらく保留のような形になる方もおりますので
御理解頂ければと思います。

それでは
また明日

牛丼一杯5kg [雑感]

最近具合が悪かったので
ご飯をあまり食べず、昨日も朝からずっと食べなかったのですが
夜にお腹が空いてきたので
「明日(つまり今日)から仕事だし、エネルギー補給しようか」
…と思い
吉野屋に牛丼を食べに行きました。
まだあまり胃が食べ物に慣れてないので
並みをゆっくり、大好きな紅ショウガを沢山食べながら食べました。
生卵も頼みました。
あれれ…吉牛も肉がかなり少なくなってますね…
まあ最近の御時勢こんなもんだよな…

思って家に帰り、寝支度をして
ふと
思い出しました[ひらめき]

ああ、そうだ
ブログにインフルダイエットみたいなことを書いたよな…


まあ日曜日も一食、さっきの牛丼しか食べてないし
体重は減っているだろうな…[わーい(嬉しい顔)]
…と思って体重計にダイブ~。

と、と、と、ころが
え、え、え、[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]
本当に目を三回くらいこすりました。
最近目が悪くなっている気がしますし。

な、なんと
体重が5kgきっちり戻っているではないですか!!!!
な、な、なんで??????
こんなことがあるんでしょうか
牛丼並盛一杯食べたら5kg太る(笑)
お、おそろしい私の身体の恒常性(笑)
なんだか、よくわからないですが
今朝になっても元の体重です…
もうこれなら
バリバリ食べて、バリバリ働いた方がいいですね。
ここに体重5kg減ったことを完全撤回致します(笑)

本当は4.9㌔痩せて4.1㌔太ったのを大袈裟に言ってるんじゃないの~

思われるかたもいるかもしれませんが
それが事実で私が5㌔痩せて牛丼1杯で5㌔太ったと言っているなら
これぞ正しく「どんぶり勘定」ですね。
お後がよろしいようで[手(チョキ)]

リハビリをしてきました [雑感]

なんだか
二日間くらい寝たきりだっただけで
かなり体力が落ちている自分にびっくりしました。
ちょっと
階段を上っただけで息がハアハア切れるんです。
そしてクラクラしてきますし。
もうビックリしました!!
これは
イカンと思いウォーキングをしてきました。
結構キツかったですが
昨日に比べれば随分ましです。
そういえば木曜日の昼から日曜日の昼まで
おにぎり二個、冷凍チャンポン麺、ハンバーグ弁当
しか基本主食は食べてないんです。
そういうことも関係ありますかね…
勿論、水分等はとってますし、果物ゼリーも食べてたんですが
流石に5㌔近く痩せました。

え~っ 
5㌔もダイエットできたの~と思われるかもしれませんが
私はこの読者の大半の方の倍くらい体重がありますので
その人なら2.5㌔くらいです。
そんなもんです。
きっとすぐに戻ります。
でも、これきっかけで
今の体重を維持するようにしてみようかとも思います。
以前記事に書いたことのある
「病気ダイエット」です。
でも、私のようなほぼ体型の人は5㌔くらいじゃ痩せた感はありません(笑)

あ…
体調が戻ってきたせいかいけない冗談を思いついてしまいましたが
私と同じ身長くらいで私より太めの
最近、話題のあの方も食欲が無くなって痩せるはずのあの薬で…
あまり見かけが変わってなかったですよね…
多分あれでも痩せてるんだとは思いますが。

ここ数日の記事で
色々沢山コメントを頂いて
未承認のものは消させて頂きました。
記事の内容がインフルエンザで苦しくて休んでしまって
受験にも迷惑をかけて…
そんなときにかなりふざけたコメントがたくさんありましたから
あまり全部読んでませんが
今回に限り未承認は全消去しました。
勝手に載ったものは載せてあります。

募集関連は私のほうで保存してありますので
ご安心ください。
あ!
それで気付いたのですが
そろそろ新規募集の要項を書きたいと思います。
沢山頂いているのですが中には不十分なものがありますので
改めて書きたいと思います。

それではまた[手(パー)]

熱がさがり随分回復しました [雑感]

昨日薬を飲んでからも
今朝の五時くらいまでは39度くらいありましたが
先ほど計ったら一気に熱が下がっていました。
なんとなく具合もずっといいです。
ここ二日はゆっくりと大事をとって休みたいと思います。
インフルエンザってなるときついものなんですね…[あせあせ(飛び散る汗)]
全身の倦怠感が凄いですし
熱が高くて意識が朦朧として自分が何をしてるかわからなくなりますね。
とにかく今は休んで寝ていようと思います。

インフルエンザ [雑感]

このブログ開設以来初めて
インフルエンザにかかってしまいました。
予防接種もしていたのですが…
A型です。
昨日の夕方から40度を超える熱で
そこで病院に行けば良かったのですが
どても動ける状態じゃなくただただ寝てました。
今は八度くらいですが
とにかく何もしたくないくらいだるいです。
とりあえずまた寝ます。
ブログを書くのが本当にきついくらい
起きてられません。

今週は全休で
来週から復帰します。

皆さんもお気を付け下さい

ただ、ただ悲しいです。 [雑感]

最初に質問にお答えします。
気持ちはかなり暗いですが…

国立大学合格発表後でも申し込んで頂けば
お引き受けできる可能性は十分あります。
それはもう一つの質問の答えにもなるのですが
大体毎年すぐに一杯一杯になってしまうのは
時間帯としましては午後五時から~午後十一時まで
くらいです。
それ以外の時間、つまり浪人生等は比較的空きがずっとあります。
どうやったら私が指導できる可能性が高いかと言えば
指導可能時間がフレキシブルにある方です。
時間の融通が効く方はお引き受けできる可能性が高いです。
二月十二日が開成高校の合格発表で
そこから対応を始める予定です。

今日
衝撃の出来事が起きました。
清原さんの逮捕も衝撃でしたが
それ以上に衝撃でした…
もう
何だか書いているだけで泣きそうですが仕方ありません…

昨年の八月に欠員がでて
その補充募集で東大を受験する生徒を教え始めたんです。
模試の成績も悪く、ちょっと九月からではセンター試験も通らない
感じでしたので、お断りしようと思ったんですが…
熱心にお願いされ、私が思うように授業をさせてもらえる感じでしたので
精一杯東大合格に向けて頑張ってきました。
その結果、ぐんぐん点数が上がりセンター試験も無事に高得点で通過。
これは奇跡を起こせるぞ!!!と思い
二月の追い込みに向けて、かなりの準備と気合を入れて授業をしてきました。
そ、それが…
急な諸事情、本当に諸事情で…仕方ないのですが…
指導をできなくなってしまいました。
生徒も頑張ってセンターで奇跡を起こしてくれましたし
これから…というところで…無念でなりません。
本当につらいです。
もう教えられなくなった生徒に対しては
残りの日々を精一杯頑張ってほしいです!!!
蔭ながら応援していますし、それしか私にはできません。

悲しいです…[もうやだ~(悲しい顔)]
でも私には残り五名の受験生がいるわけですし
あまり悲しんでもしていられません。
前を見て今は進むしかないんです

新規募集について [指導を希望される皆さまへ]

私の予定としましては
現在中学入試、大学入試があり
二月中旬に開成高校の入試があり、
二月下旬に東大、東工大の入試があります。
新規の募集ですが
ブログに募集要項を改めて掲載したり、個々にメールを差し上げて
対応するのが二月中旬、高校入試後。
その間も国立大学受験生が二名おりまして
バタバタしていると思いますが、あまり遅くなっては申し訳ありませんので
平行して面談やら何やらやっていき
理想としましては三月くらいから新規の方の授業をスタートしたいと思います。
ただ…それが三月初旬なのか、中旬なのか、下旬なのかはわかりません。
今いる生徒の継続希望や、集まった方の中でどう移動するかというのも
パズルのように考えなければなりませんので。

今までに応募のメールを頂いた方へ
ご連絡頂き大変ありがとうございます。
しっかりメールは保管しております。

高校入試終了後から順次メールを差し上げますので
しばしお待ちください。

人数も多くなりそうですので、それでも時間はかかるとは思いますが…
出来る限り迅速に対応していきたいと思います。

老人のひと押し [雑感]

あ!
何やら今年も問題集を書いて欲しいとか
どこかで講義をして欲しいとか
メディアで取り上げたい等のご依頼を頂いておりますが
私は静かに家庭教師をしっかりとやっていきたいので
そういうご依頼は現在のところ一切お引き受けしておりません。
お返事を書いたりすると
口説かれたり
対応が色々大変になりますので
お返事を書くことも致しません。
悪しからずご了承ください。
また、いつか気が変わるかも知れませんが
まだ自分の中でプロ家庭教師としてやっていく決意は変わっていません。
色々なことにも興味はありますが、プロ家庭教師をやりながら
~をやるという余裕は私にはありません。

最近
入試のことばかり書いていますから
たまには違うことも書きたいと思います。

なんだか年をとってきて
自分で変わったなあ

思うこと。
それは、何度も言わないと生徒が大切なことを
忘れるのではないかと不安になってしまい
しつこく言い過ぎることです。
話に余計なひと押し、二押しをしてしまうんです。

私は自分が学生の時や二十代半ばくらいまでは
先生や年配の方が
しつこいくらい同じことを注意してくることに対して
「そんな同じこと何度も言わんでも
わかっとるわ」と心の中で思いながら聞いていました。
大体一回言えばわかりますし、なんでこんなしつこく言うのかなあ
鬱陶しいなあと思いながらしつこい忠告を聞いていたもんです。

でもこれ
年をとると分かります(笑)
ひと押し、二押し
しつこく言ってしまう理由が。
勿論色々理由はありますが
大まかな核になる理由は
「自己確認」なんです。
年をとってくると、聞いている若者よりも
言っているおじさんたちの方が
ちゃんと言ったか忘れる可能性が高いんです。
だから、今一度自己確認のために何度も言ってしまうんです。

授業でも大切なことは何度も言ってしまうんですよね。
言いながら自分でつっこみを入れる時があるんです。
「おじさん、もうわかっとるわ!」と
でも、おじさんは言わないと何となく不安なんですよね~(笑)
生徒も私も忘れてしまうのではないかと…

若いころはよく覚えているのが普通ですから
こういった不安感もないんです。
ですから、相手も当然一回聞けば覚えていると思う。
覚えてなかったら「なんで?」と思う。
年をとると、自分が忘れそうなので不安で不安で
相手にも繰り返し言ってしまいます。

そろそろ
この話を締めますが
見てください上の記事
同じことが何度も何度も書いてありますよね。
これが、 「THE・老化」です(笑)
そして、国語の評論文、あれも同じこと何度も何度も書いていますよね。
もう言わんでもわかるわ
と私でもつっこみたい時があるくです。
でもあれは皆おじさん以上が書いていますから許してあげてください(笑)

私のブログの記事内容も最近そうですよね。
全体的に。

同じことを念押しして書いてしまう。
これはオチを盛り上げるためではなく
単なる老化なんです(笑)(笑)

若者の皆さん
おじさん以上の年配の方が
何度も何度も繰り返し言うのを
温かく見守ってあげてください。
あなたもきっと、その気持ちが分かるようになりますから[わーい(嬉しい顔)]