So-net無料ブログ作成

嫉妬心 [雑感]

レスリングのパワハラ問題が
話題になってますが。
栄監督の伊調さんに対する嫉妬心でしょうね。
自分のもとを離れていった。
自分が指導者として自信と誇りがあって
そこから離れるという、伊調さんへの怒りと嫉妬心。

正直
こういう栄監督の気持ちって全く私はわかりません(笑)
これは
私には自信や誇りがないからですが(笑)

指導者って
選手が活躍をすること、選手の人生がよくなることを
第一に考えるものだと思います。
選手が他のところで指導を受けてみたいって言ったら
喜んでそれを受け入れるというのが
私は普通だと思います。
色々選手なりに考えて出した結論でしょうし、
私も知らない可能性が他の指導にあるかも知れないですし。
多分
こういう気持ちにならないのは
自分の指導なりやり方に過剰な自信を持ちすぎてるんですね。
指導者としての実績が無駄なプライドをつけさせてしまってる。
それを踏みにじられる気がすることに対する嫉妬心があるので
こういう事態になるのだと思いますが。

私の場合
プロ家庭教師を長く続けていますが
…と言ってもそんなにたくさん経験したわけではないですが…( ;∀;)
私の指導を辞めて
他の塾やら何やらに行きたいという方もいるわけです。
そういう意見が出た時は
どうぞどうぞと思うだけで
引き留める気なんて毛頭ないです。

昔の総理大臣でも
自分のことを客観的にみられると豪語して
辞めていった方がいますが
全然客観的に見られていなかったように(笑)
客観的に自分のことを見られるなんて
傲慢でしかないですし
矛盾でしかないです。

自分も相手も自分の主観でしか
私からは見られません。
ですから、
生徒なり、親御さんなりが判断して
とりあえず他の指導方法を受けてみようと
思ったのならそれを尊重します。

私は生徒にとってベスト
というのをいつも追求しているわけです。
生徒や親御さんと協力しながら
それが見つかって
受験というのは目覚ましい結果が得られるわけで
何か単純な型みたいなものがあって
それで合格できるというようなものでもないからです。

こんなこと書いたら危ない人間だと思われるかも知れませんが(笑)
私は自分の実績に何の誇りもないです。
生徒が頑張ってくれただけなので。
その頑張りに対する敬意はあります。
更に
私は世の中で自分のことを一番信用していないので
自分がベストの指導方法を
他の指導方法よりも優れたもので
やってるなんていう気持ちは毛頭ありません。
自分なりに一生懸命考えて考えて
最適解を探してるだけなんです。

栄監督には
自分の指導に対して強い自負があると思うんです。
それを否定されたようにも感じたのかな…
って思います。
でも、それは考え方が間違ってると思います。
過去は過去
実績なんてなんの意味もないですよ。
今、自分がなにができるか
だけが大切
と、私は思います。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。