So-net無料ブログ作成

哲学概論を始めます [予告]

そろそろ夏期講習会も始まりイレギュラーな
授業も入り忙しくなりそうです。
そんな時期に
先日、生徒にしつこく問い詰められてしまいました。

「先生のブログでソクラテスのことを今度書くと
書いてありますが?いつ書くんですか?
めちゃくちゃ興味があるんで、今話してくれませんか?」
というんです。

はい…[たらーっ(汗)]
確かにそんなことを書いた記憶はあります。
ただ……今話すと授業が雑談で終わるので勘弁してほしいんです。
う~~~ん[たらーっ(汗)]
仕方がないから今度ブログに書くのでそれを見て欲しい
…と心にもないことを答えてしまいました。
そうしたら生徒は大喜びしていたので
授業時間を減らさない為にも仕方がないので
ついに始まります[exclamation×2]
新コーナー「哲学概論」

これは真剣に書くとそれは長い長いブログになってしまうと思います。
ですから「概論」という言葉でお茶を濁してあります。

何かを調べたり、細かいことに拘って書くと
私の負担も増大しますので、
私の知識の中から大まかな概論を書いていきますので
詳しく知りたい方はそれに関する本を読んで頂ければと思います。
またギリシア哲学から当然書くことになりますが
大半の方がギリシア哲学嫌いになるのはギリシア語です。
ロゴス、ミュトス、ヌース、ヒュレー、エートス、エイデス、アタラクシア…
これらは本当は大切で慣れれば大したこともないのですが
なるべく減らして話の筋だけがわかるように書いていきます。
どうしても書かざるを得ないものもあるので、その場合は日本語も添えます。

哲学の歴史を学ぶということは非常に意義深いです。
宗教も科学も哲学によって発展してきたからです。
しかし、哲学の本というのは敷居が高く読みづらいです。
それをざくっと
こんなに簡単に書いていいの?と思うくらい簡単に書いていきたいと思います。
洋の東西を問わず片っ端から書いていくつもりなので
誰かに興味をもったら私のブログをきっかけにその方の関連書籍を
読んで頂ければ嬉しいです。
そしてその本との出会いがその人にとって非常に大きなものになれば
私もブログを書いた甲斐があります。
私は概論を書いて、この人はこんなことを言っていると
出会いのきっかけをお膳立てするだけです。
後は哲学と読者と当人どうしで話し合ってもらうという
結婚相談所のような役割が果たせればと思っています(笑)

ここまで書いてきて
あ~変なことを始めなきゃよかったなあ
と後悔しています。
話せと言われれば何時間でも話せる哲学概論なのですが
書くとなると私のタイピング能力では
それはそれは時間がかかります。
まあ気楽に始めてみて
大変になってきたら
また考えたいと思います。

大変そうに思えることでもまずはやってみる
継続は力なり
一期一会
これが私の哲学なんです(笑)

それでは近日中に「哲学概論」をスタートします!
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

まいける

哲学概論、めっちゃ楽しみにしています!!
by まいける (2014-07-05 14:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0