So-net無料ブログ作成

The songwriters [アートと私]

昨日(土曜日)仕事から帰ってきて
テレビのチャンネルをランダムに変えていて
出会ったのですが
23時から教育テレビでThe songwitersという番組を
やっていました。

佐野元春さんが大学の講義形式で
毎回songwriterを呼んでいろいろ聞いていく
という番組です。
初めて見たのでよく事情が分かりませんでしたが
生徒の皆さんのも曲を書いたり、歌を歌ったりすることを
目指している人たちのようです。

この番組は、実際にsongwriterがどのように曲を書いていくのか
どのようなことに悩み、苦しみ一つの曲として音楽を作りあげていくのかということを
直接アーティストに質問して講義を進めていくという番組です。
おそらく曲の書き方や悩みもアーティストそれぞれの特徴があるのだと思います。
一つの曲がどのように作られていくのかが非常によくわかり、面白いです[わーい(嬉しい顔)]

昨日は小田和正さんがゲストの回で
Part2と書いてあったので
小田さんをゲストで呼ぶ二回目だったのだと思います。
私は、仕事の移動中に小田さんの曲を聴くこともよくあります。

小田さんは曲を書くのは苦もなくできるそうですが
詩を書くのが苦手だそうです。(もちろん謙遜もあると思いますが…)
メロディーを何度も何度も聞いて
それに合う世界を見つけていき
一旦、詩が出来ても言葉を置き換えて比較したりして
自分が最終的に納得のいくまで書きなおすそうです。
言葉がどうしてもメロディーに当てはまらない時は
最初から全部書き直すそうです[がく~(落胆した顔)]
有名な「さよなら」も最初はまったく違う歌詞で
レコーディング直前にどうも納得がいかなくて書き直してできた作品だそうです。

その他にも、私も大好きな曲ですが「言葉にできない」のラララという
スキャット部分をどのようにして考えたのかなど
興味深いお話ばかりでした。
う~んPart1も見たかったです[ふらふら]

小田さんの曲は本当に非常に広い世代から支持を得ていると思います。
(私の生徒でもファンがいるくらいですから)
それは素晴らしい歌声、心に染み入る曲、そして何度も何度も推敲された詩が
多くの人の共感を得るのだと改めて思いました。

来週はさだまさしさんがゲストです。
この番組は毎週見逃せません[ぴかぴか(新しい)]
また新しい楽しみが出来て嬉しいです[わーい(嬉しい顔)]
嬉しくて嬉しくて言葉にできません[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0